※記事は更新日時の新しい順に表示されます

外壁・屋根の再塗装、どこにお願いするか?

我家のミルクリーク、10年点検
東急ホームズからのトータルメンテナンスの見積もり

その後、外壁・屋根などの再塗装について、他社に相見積もりをお願いしたので、ざっくりですが比較してみたいと思います。

---

まず白蟻防除の薬剤散布費用について。

ネットで検索するといろいろ出てきますが、同じ薬剤を使っている他社との坪単価比較では、他より高めでした。よっぽど悪徳業者じゃないかぎり、大きく差のでる工事でもないと思うのですが、やはりハウスメーカーの取り分と言うことで費用が上乗せになっているのでしょうかね。

<白蟻防除 比較例>
東急 112,500円
生協 99,000円
※比較は同じ薬剤を使っていた生協 住まいるコープのサイトに記載されていた坪単価で計算

比較として参考にした生協も結局は「受付窓口」なわけですから、施工業者に直接見積もりを依頼したら、もしかするともっと安いのかな?と思ってしまいます。


次に外壁・屋根について。こちらは見積書に使用塗料が明記されています。

<東急の見積もりに記載されていた使用塗料>
外壁塗料:Kikusui 水系ファインコートシリコン
屋根塗料:関西ペイント ヤネMシリコン
白蟻薬剤:オプティガード

ですが、水性・油性、1液・2液、シリコン・ウレタン・遮熱/断熱、様々な要素が絡んでくるので、素人には安易にその性能ランクを比較することはできません。(本当は、この見積もりを見せて他社塗装業者さんに使われている塗料のランクについてなど相談できると良いですね)

ちょっと高くても、10年保証が延長されるからOK
ちょっと高くても、大手:東急さんの工事(下請け)なら自分が安心できる

そう考えるならそのまま東急にお願いしても良いと思います。上記のように、引渡し時期によってはその後の点検がないので注意が必要ですが、一応10年延長保証もありますしね。

ですが、私個人としては微妙な所。他の業者にも見積もりをお願いすることにしました。

まず、ご近所さんで塗替え工事をされていたお家があったので、そちらの業者さんを紹介していただきました。

この塗装業者さんから提示された金額は約90万(白蟻防除ぬき)。

東急の白蟻防除を抜いた金額が約99万。

工事内容は東急と同等ですが、外壁・屋根ともに使用する塗料は恐らく東急よりランクが上の遮熱タイプ(日本特殊塗料のパラサーモN)のもので、屋根工事もタスペーサーありです。しかも、一級塗装技能士さんによる施工。(東急は未確認)

家の性能を考えると、遮熱タイプの塗料はオーバースペックなのかもしれませんが、費用が安くてランクが上の塗料をつかってもらえるほうが良いと思ってしまうのは私だけではないですよね?

施工する業者(職人さん)に直接いろいろな質問もできたのも、安心感がありました。

まぁ本来、条件を揃えなくてはちゃんとした比較にならないので、東急にも他社塗装業者にも、メーカー指定の同じ塗料で見積もりをとったほうが良かったのですが、気持ちは完全に塗装業者さんへ。

ということで、東急さんには10年延長保証にはなりませんよ?と念を押されましたが、お断りのお話をしました。(9月末)

いろいろな考え方があると思うので、これは我家という一例ですが、メンテナンスをお考えの方は数社見積もりをとって比較されると良いですよ。我家も、もう一社ほど見積もりをお願いしようと思っています。業者の選定には、家を建てる時同様、こちらも色々と事前勉強が必要だと感じました。

-- 参考リンク

外壁塗装の費用相場について
プロが教える外壁塗装見積もり時の注意点
後悔しない、外壁塗装
はじめての家の外壁塗装

一級塗装技能士が工事する外壁塗装の品質ってどうですか?
遮熱塗料のウソ・ホント!?
ガイナ塗料は本当に良い塗料なのか?口コミや評判を切る!
遮熱塗料と断熱塗料の違い
「水性塗料」「油性塗料」 施主が得するのはどちらか

外壁・屋根の再塗装、東急からの見積もり

さて、本日は10年点検も無事終わった我家のトータルメンテナンスについて。

一般的に築後10年で1回目のトータルメンテナンス(屋根・外壁・コーキング、白蟻防除)が必要だと言われています。

我家も点検時に「緊急を要する必要はないが、家が大きく傷んでこないうちにメンテナンスを考えたほうがよろしいのでは」というお話でした。

で、気になる東急から来た見積もりは…


 120万円弱!

-- ハウスメーカー見積もり内容

東急からの見積もりは、家の広さ(延べ床面積)クラス別で、それぞれ「一式」という計算方法でした。図面を見て見積もりを出しているのだろうけれど、延べ床面積クラス別で均一の 「一式」 で大丈夫なの?一式見積もりって要注意じゃなかったっけ?という不安が…。

<主な金額> ※記載金額 すべて税抜き

外壁塗替え 一式:380,000円
屋根塗装 一式:185,000円
白蟻防除 一式:112,500円 ※5年保証
再コーキング 一式:100,000円
※別途、仮設工事費・屋根足場費で、+229,000円
※我家のベランダは防水仕様ではないので、-126,000円
※屋根のタスペーサーについては明記なし。業者にも有無を確認していません。

上記の他、雨樋や玄関ドア、窓化粧モール、外壁コーナーモール、花台・妻飾りの再塗装などの工事が含まれます。最後にユーザー割引が少々がありましたが、消費税込みで合計120万円弱(7月以降は塗料が値上がりとの事で、今は更にUPなのでしょうね)

マイホーム完成時に10年後に100万ぐらいはかかりますかね~と言われてはいたものの、軽く超えてきました。

しかも、見積もりの有効期限が切れる7月中旬以降、塗料のコストが上がるので見積もりを出し直すと金額はさらにUP!契約するならお早めに…との事。

え~ちょっと待って下さい。相見積もりもせず1社で即契約するわけにはいかないので、お返事は保留とさせていただきました。

ここでとても重要な確認ポイントが1つ。

東急の10年トータルメンテナンス工事を受ければ、躯体など一部の保証がもう10年延長されるという事はご存じの方も多いと思います。(点検時にもそのような説明があります)ただし、この「延長10年保証」というのがクセモノ!

東急のカスタマーにも問い合わせて確認(2015年8月中旬:メールにて問い合わせ)しましたが、我家のように2012年以前の引き渡しの施主には、メンテナンス工事をお願いして10年延長保証をしても、東急のサイトに記載されているような15年・20年点検は行っていただけません。

東急ホームズ アフターサービス

プロによる点検は10年で最後になるので、それ以降は不具合を自分で見つけて申告しないといけないのです。

いくら10年延長可能で、トータル20年間は構造躯体と防水(雨漏り)を無料で補修しますといわれてもね…と思ってしまい、これが10年メンテを即決していない理由の1つでもあります。

他の業者を探しつつ、東急の出してきた見積金額が妥当かどうかいろいろ調べることにしました。

---

長くなりそうなので区切ります。次回、相見積もりについてです。

ミルクリーク、10年点検

久しぶりにお家のお話。実はもう4ヶ月も前に終わっているので、かなり遅くなってしまいましたが、我家のミルクリークの10年点検についてです。

---

今年の年末で、丸10年を迎える(2005年引き渡し)我家。もうそんなに経つのか~。

通常は丸10年の半年前になると東急ホームズのカスタマーから「10年点検」の案内が来るそうです。が、今年の春先頃に近所に来ていた職人さんに「屋根板金(リッジベンツ:棟換気)が浮いてませんか?」「ちょっと浮いているから周りの他の家より影が太くて濃いですよね?」「長い年月で少しづつ釘が浮いてきて、最悪雨漏りになっちゃいますよ」と指摘され、不安になって特別に少し10年点検を早めていただきました。(本来6月から10年点検の案内開始のところ、5月末に実施)

実施内容は以下のとおり。

*外回り(外壁・コーキングなど)の劣化度合いのチェック
*屋根裏に入っての雨漏り等の点検
*床下に入ってのシロアリ被害等の点検
※@ヶ月点検の時のような、室内の建具等の点検は無し

担当の方が2名で、作業時間は1時間~1時間半程度でした。その場での結果報告は異常なし。しばらくして写真入りの詳しい点検結果報告書と、外壁・屋根・シロアリ防除等のメンテナンス工事の見積もりが届きますという事で、お帰りになりました。

心配していた屋根については、直接屋根に上がって点検をしたわけではありませんが、外部からの目視(デジカメで撮影して画像をアップにして見せていただきました)での異常、内部からの点検では雨漏り等の不具合はありませんでしたよ。という説明でした。

ではあの時指摘してきてくれた職人さんの見間違いだったのか?確かに、周囲の建物と比較されてのお話でしたが、周囲と我家は仕様も違うので単純に比較はできません。

※我家は違いましたが、最初は親切そうに話を持ち出す…という手法の悪徳セールスという可能性もなくはないので、お心当たりのある方は気をつけましょう。

いずれにせよ、10年が経過してマイホームのトータル的なメンテナンスが必要な時期に来ていることは間違いないので、屋根工事の時にでも、もう一度釘が浮いたりしていないか見ていただこうと思っています。

と、ここまでは10年点検実施のお話。

外壁・屋根のトータルメンテナンスについては、話が長くなるのでまた後日という事で…。

全館空調 またもエラー発生

前回の続き、夏の電気代削減の為のあれこれ-2 の予定でしたが、この話の前に!

昨年の夏に発生した全館空調(※我家の全館空調はデンソーの旧:スーパーMDE-Ⅱ/現:パラディア)のトラブルですが、修理に来てもらっても「原因不明」でなおらず終い。(修理翌日にエラーが発生する始末…)

全館空調の不調 最初の異変 -- 2010/10/25
全館空調の不調 エラーの原因は? -- 2010/10/29

とおもいきや不思議なことに冬の暖房運転の間は全くエラーが出ず、恐る恐る使い始めた今年の冷房・ドライ運転シーズン初日。やっぱり出ちゃった半年ぶりのエラー。(前回同様にE01、E02)

夏限定のエラーって一体どうなっているの?!

昨年と違い、今年はブレーカーを落としてリセットかけても毎回エラーが出るので、早々に再度修理を依頼。

一応、東急のカスタマーには「前回来た業者さん(孫請け)はマニュアル見ながら作業してるし、原因不明とか言われて結局お金だけ払っただけなので、今回はきちんと修理できる方をお願いします」と言ってみました。カスタマー側では「業者にはご希望を伝えておきます」と言われたけど、修理に来た方は前回と同じ方でした。

ガックリ。まぁ担当エリアとかあるのでしょうけど…。

前回「エラーの再現ができないので確認できない」と言っていたわりには、今回はこちらの話(現状の様子など)もあまり聞かず、機器類の確認もそこそこに小屋裏に置いてある本体室内機側のプリント基盤とやらを交換しました。

プリント基板 24,000円
工賃    19,000円
出張費   4,000円
----------------------------
消費税   2,350円
----------------------------
修理費用合計 49,350円也


※デンソーエース 全館空調 2005年設置

その後様子を見ていましたが、7月初旬に修理して、今のところエラーの再発生はしていません。

でもこれで本当になおったの?!昨年エラーの原因追求ができなかった時と同じ担当者だったり、またマニュアル見ながらの作業だったりしたので、なんとなく大丈夫なのかと不安。

今度また同じエラーが出たら、壊れていない部品を交換したことになります。これは大問題なんですけど。

どうかこのまま調子よくなってくれますように…!

全館空調の不調 エラーの原因は?

これは 全館空調の不調 最初の異変 の続きです。

さて、エラー発生後すぐに修理手配して2日で来てくれることになったサービスマン。夕方5時過ぎって小さな子供のいる家では結構忙しい時間帯なんですけど…というのはこの際我慢するとして、全館空調のエラー原因が判明し直るのでしょうか?!

「めったに出ないエラーなんですけどねぇ…」とリモコンの基板やら配線、室外機、屋根裏の室内機の点検をされていました。

分厚いマニュアルを読みながら点検をされていたので、なんだかちょっと不安。この空調のメンテナンスをいつも担当されているのですよね?それとも、それほどめったに出ない稀有なエラー??

作業の所要時間は約1時間。

で、原因は何ですか??

… 基板も配線も点検してみたところこれといって異常はないし、エラー発生時の状況が再現できないのでよくわかりません。

はぁ。こんなもんなんですね。修理の方が来ると機器の調子が良くなる…。

■今後、同じようなエラーが発生した場合のチェックポイントなど

-- リモコンが複数(我家は各階にあるので2つ)にある場合は、それぞれのリモコンの状況(動作とエラーコード)を確認。リモコンによって表示が違う可能性がある。表示が違う場合はどちらかのリモコン基板の異常。表示が同じなら両方壊れているか、または本体側に問題がある可能性が高くなる。

※前回は初めてのエラー発生にちょっと焦っていて、リビングのリモコンしかチェックしていなかったのです。


とりあえず再度エラーが出ても、ブレーカーのON/OFFで使えるようになるのであれば使って構わないとのこと。このエラーはリモコンと本体機器との通信エラーなので、このまま使用していても機器への負担はないそうです。これだけが唯一の救いかな。

とちょっとだけ安心した修理当日の夜に2度目のエラー発生。え~ん、やっぱりどっか変じゃないの!?

エラーコード:E01、E02

エラー増えてるってどうゆうこと?

異常に気づいた時にの各階のリモコンの様子は以下のとおり。

■サービスマンによる点検があった日の夜のエラー

-- 1階 点検、E01/E02混在表示 電源の緑のライトの点滅
-- 2階 点検、E02の表示、電源の緑のライトは点灯
※ 1階と2階のスイッチON/OFFが連動していない

-- 24時間換気は稼働


その夜もブレーカーを落として再起動し空調を使いましたが、3時間のタイマーが切れるまではエラーなし。

その後は徐々に涼しくなてきて空調の出番も激減。エラーはあれっきり出ないので詳細を確認できません。サービスマンにも原因不明って言われちゃたし、何度も呼ぶと出張費がかかりそうだし…。結局ちゃんと直らぬままです。

それでもつい先日、デンソーから修理費用の請求が来ました。(まぁ当たり前ですかね)

 工賃  8,000円
 出張費 4,000円
----------------------
 修理費 12,000円 + 消費税 600円 = 12,600円也

出張費はわかるのですが、原因不明で直ってないなのに「工賃」って?と思ってしまった私。まぁ仕方ないのかな。点検作業は実際にやっていただいたのだし…。

次回は頻繁にエラーが出るようになったらもう一度修理を手配しようかなと思っています。

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす