スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

CG確認、そして新たな悩み

今日は今までの打ち合わせで決まった事項でのCG確認です。

以前から他の人がCG確認をしているのを見て、早く我家も…と思っていたのでちょっとワクワク。

3Dで見る我家はどんな感じなの?

我家の外壁の色はチベットブルーという色。イメージとしてはウェッジウッドの食器のようなブルー。これを少し落ち着かせたような色合いです。ここに白い窓枠がつくので、ちょっとかわいらしいお家になるかな?

今気になっているキッチンの吊戸あり・なしのイメージ、リビングから書斎(といっても狭いですが)へのつながりや階段下収納の扉のイメージなど平面図ではわかりにくい部分を重点的にチェックしました。

全体の立体的なイメージをつかむことはできましたが、実はまたここから新たな悩みが…

それは2階の母屋下がり(もやさがり)と階段下の1階のトイレ。どちらも天井部分が斜めに下がってくる構造なのです。(用語などの詳しい説明は省略させていただきますね)

これから設計士さんのほうで、展開図を作っていただけます。

横から見た図面なので、今度は私達にも高さがわかりやすくなるのですが、圧迫感はどれくらいなのか?とても気になります…。狭い空間であるトイレに斜天井がかかってくるのであればタンクレスとかにして少しでも空間を広くしたほうが良いかな?

関連記事

スポンサーリンク

コメント

CGだと立体がイメージできていいですね!
斜め天井の高さと角度によっても圧迫感が変わってきそうですが・・・。
タンクレスタイプは省スペースになるのでいいと思いますよ!
うちは今のところ,TOTOのタンクレスタイプにするつもりです。
2005/06/22(水) 01:27 | URL | うさこ [ 編集]

>うさこさん

家の断面図を見ると、h=1600前後まで落ちてくるよう
なのですが、次回詳細な展開図を作っていただけるので
それまで頭の中でシミュレーションしていきます…

トイレにつく窓の高さや、トイレのタンクの高さなど
いろいろ干渉してきそうで今後も要チェックの項目です。
2005/06/22(水) 22:26 | URL | kika [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/125-f419e5cf

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。