基礎養生中ですが

現場監督さんからいただいているスケジュールだと、週末に基礎立ち上がりの枠を設置してコンクリートを打設している頃。本当は立ち上がり部分にコンクリートを入れちゃう前に、かぶり厚とか確認しておきたかったのだけれど、予定があわず日曜日に現場へ。

2005/09/18
工程:基礎 立ち上がり枠へのコンクリート打設済、養生2日目

現場はブルーシートで覆い隠されておりほとんど見えません。でも来たからには写真を撮って帰らなくちゃ。と中へ入ってみました。一部分だけしか見えていないと言うのに、早くも数箇所きになる部分を発見!

他の現場を見ていないので比べられないのですが、これって大丈夫なの?こんなもんなの?ちょっとお仕事が雑じゃない?という印象を受ける現場。

私としては細かな点も気になってしまいます。本日の確認で気になった箇所は以下の通り。

■基礎、底版部分のくぼみ
コンクリート打設後にしっかり養生されていなかったのか?それとも中へゴミが入り込んでしまったのか、シートがかけられていない一部分だけでも、3箇所程度のくぼみがありました。

kiso050918-03.jpg


■基礎 アンカーボルトのかぶり厚
東急の仕様では、外周部の基礎のかぶり厚は外:50、内:100となっています。(内部は外内共に75)ところが、同じコーナー部分のアンカーボルトのはずなのに、かぶり厚がちがっています。

田植え式ではなく固定式でとお願いしたにもかかわらず、この誤差は何?!固定といっても枠固定式ではなく、配筋に針金で固定?という方法です。と先日説明されましたが、やっぱり枠固定でお願いすればこんな事にならなかったのかも。それともやっぱりコンクリートを流す前に工事を待ってもらってでも確認しにくればよかったかな。

まぁ後悔先に立たずなのですが…

kiso050918-09.jpg

写真は赤○の2本。

kiso050918-05
※クリックすると画像が大きくなります

kiso050918-06
※クリックすると画像が大きくなります

■基礎 底版部分の溝?
これは一体何?!図面上では基礎水抜き用のパイプは別途設置があるはずなのに、この溝は故意に作られたものなのか、コンクリート打設時の不備でこうなってしまったのかわかりません。でも気になる。

kiso050918-07.jpg

kiso050918-08.jpg


これら不備?箇所には既に赤いチョークのような物でマーキングがされており、いずれきちんと補修されるのかな?という感じです。今日は一部分のみの確認だったので、後日基礎のシートが取れた頃にまた行ってきます。

とりあえずこの件については、アドバイスをいただいている住まいの水先案内人さんと現場監督へメールで報告。住まいの水先案内人さんの見解ではいずれも特に問題なし。溝は水抜きの為ではないでしょうか。とのことでしたが、知識の少ない素人ゆえ非常に気になる所。

アンカーボルトと不明な溝だけは、何か理由あっての事と思いたい!明日以降になるであろう、現場監督さんからの回答を待つことにします。


業者さんにとっては多数の内の1つ。でも我家にとっては一生に1度の家造り。丁寧なお仕事をお願いします。


■追記■ 2005/09/20
現場監督さんから回答を頂きました

関連記事

スポンサーリンク

コメント

気持ち、わかります~。

施工チェック、頑張ってらっしゃいますね!

今、kikaさんと同じ『水先案内人』さんのアドバイスを受けた方のHPで勉強しています(有名だからご存知かな?)。
やはり、専門知識のある第三者の存在は強い味方ですね。
なんでも相談できるし、『大丈夫』と言われれば安心ですもんね。

>業者さんにとっては多数の内の1つ。でも我家にとっては一生に1度の家造り。
ホントー!全くです。
1棟1棟、新しい気持ち、施主の気持ちになって作っていって欲しいと心から願います。
そして、大工さんと馬が合えば最高なんだけどな~。

※質問!養生期間はどのくらい予定されていますか?
2005/09/20(火) 08:42 | URL | LaLaLa [ 編集]

>LaLaLaさん

自分に甘いくせに他人には厳しいという妙なA型気質のせいで、現場確認も早々から苦労しています。まだまだこれからなのに、竣工まで根気が続くかしら…と心配しています。

さて、ご質問の養生期間ですが、我家の場合は打設日をふくめて3日です。(4日目から枠を外して次の作業)ちなみにコンクリート打設強度:21Nとのことでした。
2005/09/20(火) 10:07 | URL | kika [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/161-893a20f1

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす