窓が入ってました

今日も現場監督さんと現場で待ち合わせをして、施工状況の確認と説明を受けてきました。今日は大工さんも作業をしていらっしゃるので、邪魔をしないようにしなくちゃ。

先日の確認から5日経過していますが、我家には「窓」がついていました。これでまた一段と家らしくなってきましたよ!

panel051007-02.jpg

撮影:2005/10/07
工程:上棟前、内部工事中
※窓が付きました。写真は2連のダブルハングです。

屋根は一度も雨に濡れることなく無事に防水シート(アスファルトルーフィング)が施工されたとの事。ヨカッタ~!外観的にはサッシが入り、1階と2階をつなぐ金具が仮止めされていました。これから随時天候の様子を見て屋根関連の工事が内部の工事と同時に進んでいくそうです。現在内部の細かい部分の作業と、2階床までの給排水管の施工が進んでいました。

panel051007-01.jpg

撮影:2005/10/07
工程:上棟前、内部工事中
※つり天井となる1階の天井の構造です。金物もしっかりついてます。

建て方をご担当下さった大工さんが、そのまま内部造作も続けて下さるという事でした。今までとても丁寧にお仕事をしていただけているので、この大工さんなら安心!

前回の施工確認で気づいた外壁合板の隙間(東急の仕様といわれている4mm以上の部分)には補強スタッドを入れてもらうことになりました。今のところ3箇所。いずれも窓部分での合板の繋ぎ目でした。別にスタッドから釘がはみ出ている訳ではないのですが、強度の関係で心配だったので補強していただくことになりました。

上棟確認会は10/11の午前中。
これから上棟まで、もう少し内部工事が進みそうです。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/171-4e552872

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす