スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

IHが届きました

今日、ネットで注文していたIHが届きました。
購入したのは「ナショナル KZ-HS75B」です。他にもいろんなメーカーがIHを出していますが、IH初心者の私にとって直感的に使いやすそうと感じたナショナルにしました。(ちょっとだけHITACHIと迷いましたが)

購入先:楽天市場 I shop "トマト" 閉店
購入金額:145,000円(税込・送料込)
※ポイント利用で上記価格からもう少し安く購入できました。

楽天最安値をチェック!
価格.comでIH各メーカー・各品番の最安値、口コミを見てみる

それまで旧製品で気になっていた天板操作についても、2005/9月発売の商品で改良されたし、グリルにもプラチナ除煙機能が付いたし、まぁこれでいいでしょう。とあまり他社と比較もせず決めてしまいました。

唯一悩んだのは横のサイズ。

最初はIHクッキングヒーターは60cmでいいやと思っていたのですが、主人が75cmワイドの方がいいんじゃない?と言いはじめました。金額的にはワイド75cmの方が少しコストアップになりますが、調理中の保留鍋をずらしてIH上に置いておけるというのが1番のポイント。特に人造大理石の天板予定の我家としては、熱い鍋をそのままずらして置いておけるというのは楽かもしれない…。調理スペースが狭くなるのをちょっと心配していたのですが、左右に7cm程度の出っ張りか…。

こんな感じで「60か75か」悩み始めたところに発売になった新製品はどれも75cmワイド。これからは75cmが主流になるのかなぁ。まぁコスト的には施主支給をする事でなんとかなりそうだし、やっぱり新商品のほうが良いよね。と75cmにする事になりました。

「新商品」という言葉に惹かれて決めてしまいましたが、75cmワイドの使い勝手はまた後日ご報告できればと思っています。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/11/21(月) 20:23 | | [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/191-81ffa1da

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

ベイウィンドウ/ボーウィンドウ~張り出し窓から、ほら、入り江が見える…潮の香りがする~

ご存知でしょうが、出窓、それも洋風出窓には二通りあります。 Bay Window...
2006/10/18 by E-living @ 14:22

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。