エコキュートのその後

家の設備も使い始めて4ヶ月がたち、だんだんその使い方に慣れて来ました。もちろん使い慣れてきた次に考えるべきことは「どうやって効率よく節約して使うか」という事。

まだまだ色々実験中で結論が出ていない部分もあるのですが、現段階での途中報告という事で、第一弾は「エコキュートのその後」についてです。

まずは我家で使用しているエコキュートと、主な設定と使い方。

■コロナの370リットル、フルオートタイプ
※以下、メーカーによって名称や設定可能範囲などが違うと思います

-- 運転モード:深夜のみ
-- 沸き上げ温度の設定:標準
  ※運転モードが「深夜のみ」の場合のみ設定可能
-- 強制沸増量:50リットルに設定
  ※50・100・満タンと選べるようになっています
-- 給湯温度:キッチン使用(38度)、浴室シャワー使用(40度)
-- 風呂設定温度:40度
-- 湯量目盛り:5 (約200ルットル前後)
-- ふろ自動継続運転時間:0 (設定していません)
-- 湯船の中のお湯を優先的に使い、シャワーは補助程度
  ※次の日の追い炊きの効率を考え、残り湯は半分以下になるように使っています


■湯切れ
使用約4ヶ月ですが、今までの湯切れ経験は1度だけ。1月に家族が泊まりに来たとき:幼児を含め6人で使おうとした時は4人目の最後で湯切れ(シャワーが暖かくならなかったらしい)となりました。(5人目以降は23時以降に沸増をして湯量がある程度復活してから入りました)

この時はまだ使い方も良くわかっておらず、ガス感覚でシャワーも使い、キッチンでも食器の手洗いに使ったりしていたので途中で湯量が足りなくなりました。

湯切れ警告があったのか覚えていないのですが(本当に湯切れだったのか?今となっては不明)、後日1週間の使用量のグラフをモニターで見てみると、確かにその日は沸き増しせずに使える湯量をオーバーしていました。

■強制沸増
通常使用(夫婦2人)での強制沸増は1度も使っていません。これも3月に両親が泊まりに来た時(この日は幼児を含め4人)に使いましたが、前回のようにお風呂に入っている途中での湯切れがいやだったので、早め(残り目盛り2)の段階で強制沸増をして湯量を補っておいた為です。

ただ、その後説明書を読んだ限りではタンク容量だけでなく、我家の現状での設定にも湯切れのや強制沸増をする原因があったのでは?と今は考えています。

コロナのエコキュート(フルオート)では運転モードが「深夜のみ」の時は「沸き上げ温度」の設定ができるようになっているのですが、現状では「標準:季節や過去1週間の使用量を基に最適な温度に設定」になっています。通常では夫婦2人で使っているので当然使用量は少ないはずです。これが一気に倍以上の人間がお風呂に入るのですから「いつもどおり」では足りなくて当然。

もし前日に湧き上げ温度の設定を「湯多め:約90度で沸き上げ。ただし外気温などの影響により約85度で沸き上げとなる事もある」にしていたら、少しは違っていたのではないか?という事です。これについては次回実験してみる予定です。

■2日目の追い炊き
使い始めの頃にガス感覚で多めの残り湯(温度不明)を追い炊きをしたところ、40~50分もかかってしまいました。新しいお湯の場合は15~20分程度で入れるのに、追い炊きにするとこんなに時間がかかるの?この待ち時間がイヤ!

ということで、現段階で追い炊き時に気をつけている点は「翌日追い炊きをする場合の残り湯はなるべく少なめ(恐らく100リットル前後)にする」という事。シャワーを使わずに湯船からお湯を使うようにすればいいだけですが、最後は半身浴状態になってしまいます。肩までたっぷりのお湯に最後までつかりたい!という人向きではありませんね。

これは浴槽内の残り湯の温度やタンク内の貯湯温度などによっても左右されるので一概に言えませんが、上記のような残り湯(残り湯の温度が不明)の場合、我家(お風呂はINAXのプレシオ:保温浴槽タイプのシステムバス)では「ふろ自動」を押してから20分程度で41度・約200リットルのお風呂が入れるようになります。

沸き上げ時間も新しく入れ替えた時並に早いし、水の無駄遣い(シャワーは気づかないうちに結構使ってしまうので)もありません。

■残り湯
使い始めの頃毎日入れ替えるのか、追い炊きして入るか悩みましたが、現状では夫婦2人なので2日目は追い炊きをして、その後洗濯水として利用しています。これから暑い季節になって身体が汚れてきたり、洗濯物が増えてたりしてくると思うので、今後はまた様子を見てという事になります。

また、水道代の請求がまだ1度しか来ていないので節約の効果検証ができていません。次の請求がきたら別途記事を書きたいと思います。

■その他
この他、最近気になることは「湯はり目盛りの狂い」
目盛り:5で湯船の中に貼ってある「ジェットバス使用水位」の線まで。のはずなのですが、時々微妙に(水位にして2cmくらい)多い時があります。必ず毎回という訳でもないのでく、指定水位で湯張りが出来ていることもあるのです。少ない残り湯の追い炊きが影響しているのか、気を付けているはずの入浴剤が悪さをしているのか原因は不明です。しばらく使ってみてひどくなるようであれば、メーカーに問い合わせをしてみるつもりでいます。

■今後の課題項目(エコキュートについて)
370リットルのタンクを設定温度にするまでの所要時間と電気代(本当に宣伝している通りに安いのか?)、時間帯別の貯湯タンク内温度の変化や残湯量メモリの変化はどうなのか?運転モード:深夜のみの状態で、沸き上げ温度の設定を「控えめ:65度」にした場合、どれくらい湯切れをせずに使えるのか?また、エコキュートのメンテナンスについてなどは今後の課題です。(一部は既に検証用データー収集中)

自分の家のエコキュートの説明書を1度じっくり読んでみて、いろいろ実験してみるといいですよ。他にもこんな使い方がいいよという情報など教えていただければうれしいです。

まだまだ試行錯誤の日々は続きそうです。今やっている使用実験の結果などが出たらまたご報告させていただきます。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

参考になります

こんばんは。
とても参考になります。
ありがとうこざいます。
来客があると湯切れすることがあるんですんね。
実際に使い始めたら、その辺も注意しながら使うようにします。
メーカーが違うので設定などは違うところはあると思いますが、使い方や気をつけるところ、考え方は同じだと思うので、さらに今後の参考にさせていただきます。
2006/04/07(金) 01:38 | URL | カズナナ [ 編集]

>カズナナさん

ハウスメーカーやエコキュートのメーカー側で初期の基本設定はしてくれていると思いますが、確認の為にも早い時期に説明書を見ながら、1度設定チェックをするといいですよ。

たまに時刻の設定が24時間表示と12時間表示をまちがえて、深夜に沸かすはずが昼時にエコキュートが動いている(電気代が高い)なんて事もあるようです。

基本的には説明書を細かく読むのが1番勉強になりますね。なかなか隅々まで読んで全てを頭に入れるのは大変ですが、カズナナさんもいろいろ実験をしてみてください。
2006/04/07(金) 22:48 | URL | kika→カズナナさん [ 編集]

ありがとうございます

早速のアドバイスありがとうございます。
説明の時に設定をしていたような気もしますが・・・。
引っ越ししたら、早急に設定の確認をしたいと思います。
日々、暮らす中で、いろいろ実験をして一番最適な設定を見つけたいと思います。
今後もいろいろと参考にさせていただきます。

2006/04/08(土) 01:44 | URL | カズナナ [ 編集]

>カズナナさん

初期設定のまま使うのも悪くないですが、やっぱり自分の生活スタイルにあった使い方をするのが1番節約になります。私もまだ手探り使っている設備ばかりですが、少しづつ我家の使い方というものが分かってきました。

カズナナさんのお家もオール電化でしたよね。お互い節約オール電化生活、頑張りましょう!
2006/04/10(月) 22:06 | URL | kika→カズナナさん [ 編集]

そうですよね

こんにちは!
やっぱり生活していく中で調整して、一番いいスタイルを
見つけるしかないですよね。
お互いに頑張りましょう。
我が家はオール電化といっても蓄熱式暖房を
買わなかったので、どのくらい電気代に影響するのか
ちょっと心配が・・・。
2006/04/11(火) 16:42 | URL | カズナナ [ 編集]

>カズナナさん

我家も暖房は全館空調だけで、蓄熱式は入れていません。さすがに雪が降ったときはホットカーペットやこたつの併用が恋しくなりましたが、結局我慢してしまいました。来年はもう少し工夫をして、節約しながら快適な冬を過ごしたいと思っています。
2006/04/13(木) 14:43 | URL | kika→カズナナさん [ 編集]

引っ越しました

14,15日に引っ越しました。
エコキュートを使い始めましたが、
まだまだ辿々しいです。
オール電化ということもあり早くも電気代が
心配になってきました。
前に住んでいたアパートではガス代がとても
高かったので、それよりは安くなることを
期待しています。
いろいろアドバイスをお願いします。
2006/04/16(日) 14:33 | URL | カズナナ [ 編集]

>カズナナさん

引越しお疲れ様です!
戸建てになって家が広くなれば、それだけ光熱費もUPしがちですが、最初は「普通」に使ってみるのも自分達の生活スタイルと光熱費のバランスを知るには良いことですよ。

設備の使い方に慣れるまで、少し時間がかかるかもしれませんが、慣れてきてから「節約」をご検討されても大丈夫だと思います。
2006/04/16(日) 18:08 | URL | kika→カズナナさん [ 編集]

アドバイスありがとうございます

こんにちは!
家が広くなったので確かに、
光熱費のUPは避けられないと思います。
とりあえず、kikaさんアドバイスどおりに
普通に生活してみて、その中で
節約を検討していきたいと思います。
まずは、新しい環境での生活リズムに
慣れて、それから節約を工夫してみます。
2006/04/20(木) 14:56 | URL | カズナナ [ 編集]

>カズナナさん

そうそう、まずは新居での生活リズムに慣れることからですよ!
私は引っ越してすぐに風邪をひいて寝込んでしまいました。それまでの緊張が一気にとけてしまったようです。荷物整理やDIY外構などで大変だと思いますが、体調にはお気をつけ下さい。
2006/04/20(木) 20:54 | URL | kika→カズナナさん [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/233-0c6d3a74

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす