スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-  ↑TOP ◆HOME   記事編集 ★管理
-------- kika 

2006年6月の電気代

5月末から6月末は、ジメジメと続く梅雨空のせいでドライ運転の日がずいぶん増えました。(2006年関東甲信地方の梅雨入りは6月9日頃でした:気象庁発表の資料より)5月も日照不足だったのに梅雨入りして更に状況は悪化し(6月の日照時間は平年の約7割弱)洗濯物を室内に干す日が続きます。

こんな1ヶ月だった我家の6月の電気代は以下の通りでした。

■18年6月の電気代 合計¥8,021

【契約】 電化上手:6kVA + 低圧電力:2kw (力率90%)
【設備】 エコキュート、IH、食洗器、全館空調、照明他 ※オール電化
【内訳】 電化上手:¥5,728 + 低圧電力:¥2,293

denki-06-06.gif

※2006年:オール電化の新居に対し、2005年:旧住まい分は電気代とガス代を合計しています

電気代の請求額は今までで1番安いのですが、前回より日数が少ないので1日単価でみると5月は269.18円/日、6月は286.46円/日という事で若干上がっています。原因が特定できかねるのですが、低圧は暑くなり始めて空調(28度前後のドライ運転)を入れる日が少し増えた事、電化上手のほうは冷蔵庫の開け閉めが増えた事(飲み物などの出し入れ)が影響しているのかもしれません。

■全館空調のドライ運転について

まず最初に、前回のエントリー内で「24度でドライ運転」とありましたが、これはデンソーの除湿が再熱除湿なのか弱冷房での除湿なのか不明だった時期(室温は23度前後で部屋は温めたくないけど除湿はしたいという状況。ドライといえども28度設定って部屋が暖かくなっちゃうのでは?と思い込んでいたので…)に室温と同等レベルでの設定にして稼動してみた時の設定です。

再熱除湿ならそれほど室温を下げずに湿度だけを下げてくれるのでは?という事から当時の室温と同じくらいで設定していましたが、その後「メーカーからの返答では弱冷房による除湿のようですよ」というコメントをいただきました。(かず104さん、ありがとうございました)

ということは24度の設定では寒くなって当然。今ではしっかり28度でドライ運転中です。

室温より高い温度設定でドライ運転をかけた場合、室温・湿度の状況はどう変化するのかはまた来年実験してみたいと思います。


さて蒸し暑い日も多くなってきて、全館空調のドライは弱冷房による除湿という事もわかり、現在28度前後の設定でドライ運転をかけていますが、これはとても快適です。個人的には冬の暖房より夏の冷房・ドライのほうが全館空調のすごさを実感できるように思います。

外の天候にもよりますが、梅雨時はだいたい室温27度前後、湿度72%前後といった感じです。(窓は閉めている状態、洗濯物の室内干しは無し、24時間換気:弱)ここで28度設定のドライ運転を稼動させるのですが、2時間ほど稼動させると湿度は10%程度下がるので、室内はさらっとした感じになります。(室温も若干下がります)

でも全館空調だけでは、洗濯物がすっきり乾いてしまうほどの威力はありません。ドライ運転をしつつ、扇風機で洗濯物に風を当てるとかしないとダメですね。梅雨時の室内干しの作戦を考えなくちゃな…。

関連記事

コメント:4  ↑TOP ◆HOME   記事編集 ★管理
2006-07-18 kika 

コメント

こんばんは

kikaさんこんばんは!全館空調。。6月で2000円代ですか?安いですねー!!ウチは4kwということもあり、基本料金だけでそれよりも多いかもー。。我家はまだ請求が来てないので、今月は分かりませんが、確実に可動時間が多いので、ちょっとドキドキです。。
全館空調の件ですが、我家も先日風量の調節に来ていただいたときに、聞いてみました。
冷房との違いは、風量の違いのみ。だそうです。
空気を冷たくすることによって除湿しているので、風量を弱くして、そのぶん冷却機?の中にいる時間が多いので、冷房よりも、ドライのほうが冷たい風が出てくるのでしょう。とのことでした。
ウチでは、同じ28度でも、ドライだと寒く感じる日が多いので、寒いと感じたら冷房の28度にして、と運転切り替えをしています。
最近は暑くなったので問題ないですが、少し前までは28度では寒い日があったので、聞いてみたところ30度までは設定できるようになっているので、温度を上げてください。と言われました。確かに「セーブ」のボタンを押すと、30度になりますね。。たとえば、外気温が28度のときに、冷房やドライを30度設定で動かしたとしても、冷房の30度になるので、暖かい風が出てくることはないそうです。あくまでも相対的な温度表示??だそうで・・。
また、暖房のように、設定温度になったからといって準備中の表示も出ないそうです。暖房は準備中いらないから、冷房でつけてくれー!と思いましたが。。となると、あの準備中って、室温を一定に保つため。というよりも、室外機の霜取りだとか、機会の都合で止まっているのでは??と疑念がわいてしまうのですが、どう思われますか?
だとしたら、なんでココで空調が止まるの?ってときに止まったりしないように思うんですよね。。。
あの暖房準備中さえなければ、もっと冬が快適に過ごせるうような気がしてなりません。。。
kikaさんもおっしゃっていますが、この時期、全館空調はとても快適ですね。実家や友だちのお宅に遊びに行くと、やはりjクーラーがかかっていない場所とそうでない場所との温度差が激しいのにあらためて気付かされます。
「今って、こんなに暑いんだ」と・・。
それだけ、自然で快適な空調なんですよね。
ウチは主人が単身赴任のため、来年は我家は賃貸に出し、また社宅に戻るという方向ですすんでいるのですが、、こんなに快適な空間に慣れてしまって、来年、大丈夫なんだろうか!??ととても不安です。ウチを借りる人。。ラッキーだよなぁーーー。。なんてね。
2006/07/18(火) 22:08 | URL | みーや [ 編集]

>みーやさん

本当に暖房時の「準備中」はこれさえなければ…って感じですよね。冷房時も「準備中」があれば「設定温度になったから」という理由もうなずけるのですけど。(デンソーさん、何とか改良してください!)

そうでした。みーやさんのお家は来年は賃貸に出すんでしたね。こんな設備も良く素敵なお家を借りる人は本当にラッキーですね。愛着を持って、丁寧に住んでくださる方が見つかるといいですね。
2006/07/19(水) 22:49 | URL | kika→みーやさん [ 編集]

こんにちは。
最近はいつも、ブログコメントやメールで有用なアドバイスをいただいてばかりで、お世話になっています。
全館空調のドライは、結局、弱冷房だったのですね。
夏に空調で寒い思いをするのは、いかにもばかばかしいですよね。
温度設定高めで除湿するのが、体への負担も小さいでしょうし、一番快適でしょうね。

梅雨時、全館空調だけでは、洗濯物が乾かないというのは、以前にも教えていただきましたが、気になります。
こちらの設計士さんは、梅雨時でも乾燥機なしで大丈夫ですよとおっしゃるのですが。。。
湿度が10%しか下がらないというのが、意外です。
全館空調は除湿において、もっとパワフルなイメージをもっていました。
2006/07/24(月) 19:20 | URL | dyne [ 編集]

>dyneさん

梅雨時でも乾燥機なしで…というのは「浴室暖房乾燥機なしで」という事ですよね?我家的には「それは冬の話じゃないの?」というのが正直なところです。

それとも室内に洗濯物を干しても、全館空調のドライ運転を24時間稼動させ続ければもっとすっきり早く乾くのかしら?とはいえ洗濯物を乾かす為に24時間稼動じゃ電気代も気になるし…。

私も使い始めなので疑問がいっぱいです。もっと多くの全館空調利用者の体験談を伺いたいものですね…。

ちなみに除湿10%というのは、室内や外気温度、ドライ運転の設定温度によってもっと変化すると思います。また部屋が寒く感じるので2時間程度で全館空調を切ってしまうこともあり、完全なデータではありません。本来の「全館空調を24時間稼動」にさせておくと、もっと除湿効果も高いのかもしれませんね。

電気代のムダ使いにならない程度に、今後も引き続きドライ運転の検証を続けます。
2006/07/24(月) 20:44 | URL | kika→dyneさん [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。