2006年10月の電気代

今回の対象期間は9月末から10月末の28日間の電気使用料金になります。全館空調(低圧電力)以外の電化上手プラン(東京電力)では、10月1日から日中(10:00-17:00の間)の電気使用料金が、夏季:30.05円からその他季:25.20円と少し安くなっています。※詳細はTEPCOのサイトをご覧ください。

そんな10月の電気代は以下のとおりでした。

■18年10月の電気代 合計¥7,438

【契約】電化上手:6kVA + 低圧電力:2kw (力率90%)
【設備】エコキュート、IH、食洗器、全館空調、照明他 ※オール電化
【内訳】電化上手:¥5,221 + 低圧電力:¥2,217

denki-06-10.gif

※2006年:オール電化の新居に対し、2005年:旧住まい分は電気代とガス代を合計しています

地方気象台のデータを見てみると、今年の10月は例年と比べて暖かかったらしく、我家もほとんど全館空調をつけずに過ごしていました。

ほとんど使用しなかった全館空調の料金が安かったのはともかく、通常の電気代:電化上手プランがかなり安くなっているのはちょっと意外でした。我家の生活スタイルがちょっと変化したので、それが電気の使用量にも影響が出ているようです。

11月に入り、そろそろ冬に備えて加湿器などの準備が必要ですね。昨年は使わなかったホットカーペットも今年は全館空調と併用してみようと思っているので、押入れから出しておかなくては。

今後の注目は冬の全館空調「暖房」での電気使用量。昨年12月中旬に入居して初めての電気代(1月分として12月中旬から翌年1月末までの35日間)は上記グラフでも突出しており、これがずっと気になっています。昨年がイレギュラーだったのか、基本的な使い方でも冬はこれ位電気代がいってしまうのか?

まだ11月は本格的な暖房は出番が少ないと思いますが、今後はこの点に注目して昨年よりも、もっと快適な冬を過ごせるようにしたいと思っています。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/270-7df33768

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす