そろそろ13ヶ月点検

先日、東急から引渡し後2回目の点検(13ヶ月点検)の日程伺いの連絡がありました。そうかもうそんな時期なんですね。

とりあえず以前から約束してあった寝室と2階トイレのラルフローレンの壁紙(現在は廃盤になってしまいました)のほか、引渡し以降発見した数箇所の壁紙のキズやヨレが保留となっていたので、今回一部張り替えてもらう予定なのです。

この他、玄関ドアの隙間は以前より大きくなっている気がするし、室内ドアの不具合(1箇所だけなのですが、ノブを回さなくてもドアが簡単に開いてしまうんです…)など、個人的に今回の点検でじっくりチェック&補修をしていただきたい箇所がいくつかあるのです。



目下1番気にしている玄関ドアには当初から隙間があり、晴れた日には隙間から日の光が入るのでこんな感じになります。3ヶ月点検時には「乾燥や日光に暖めらたりしてそったりするんです」「夏になったら西日の影響でもっと隙間ができますよ」といわれましたが、こんなものでしょうか?(ちなみにこの玄関ドアは無垢ではなく、ウレタン充填ファイバーグラスドアです)

またこの隙間は徐々にひどくなっているような気がします。現在の隙間は玄関枠より2mm~3mm弱浮いているといった状況。玄関ドア本体の「そり」というよりは、玄関枠の木材が乾燥で収縮してゆがんだのでは?と思うような感じでもあります。これなんとかならないのかなぁ…。

ということで、点検前の部屋の掃除(いらなくなったソファも処分しなくちゃ…)もありますが、事前に自分で不具合のチェックをしておきたいので点検は来月に延期していただくことにしました。

無料で直してもらえるうちに、しっかり直してもらわねば!!

-- 関連記事
3ヶ月点検を前に
ミルクリーク3ヶ月点検
ラルフローレンの廃盤壁紙確保

関連記事

スポンサーリンク

コメント

玄関ドアの隙間かなりですね

kikaさん、こんばんは。

あーこれですか、玄関ドアの隙間って。
かなり大きい隙間に思えます。
気密を確保出来ず、隙間風やほこりも入って来そうですので、点検で直してもらった方が良さそうですね。

ちなみに我が家は、玄関ドアの他にバルコニードア(カタログでは勝手口用ドア=玄関ドアと同種のもの)の2つがありますが、どちらも全く隙間は無いようです。
2007/01/11(木) 23:59 | URL | かず104 [ 編集]

>kikaさんこんばんは!玄関の隙間、他の方のブログでも拝見したことがあります。よくあることなのかな~?現場監督さんがいらっしゃったときに、聞いてみましたが、南玄関だったりして、日当たりがいいと、反ったりしてそうなることもある。とおっしゃってました。確かに我家は北玄関。今のところ隙間はなさそうですが、もし、ウチの玄関が隙間ができたとしたら、、「こういうものです」なんていわれたら怒っちゃうかも(汗)。だって、気密の問題もだけど、虫だって入ってきやすくなるし、防犯上も心配ですよ。玄関って普通、どこよりも頑丈にしておきたい場所なのに、そこに隙間があるということに対して「こういうものです」だなんて、私からしてみたら「ふざけるな!」です。
こういうものなら、それに対応して、隙間をなくすような対策をしてほしい。いや、するべきと思いますよ。そして、できるはずです。大体、「そういうもの」であって、なすべき対策もないのなら。契約前や打ち合わせのときに、しっかり言っておいて欲しい項目じゃあないですか?住み心地に関わる問題と思います。そんな大事なことをひとことも言わず、いざ隙間が出たというと「そういうものです」は絶対におかしい!!
こういうのは時間がたつほど施主の立場が弱くなると思いますので、遠慮せず、ぜひぜひ主張なさってください!
ふぅー。。。ごめんなさい。つい、自分のことのように、熱くなってしまいました。。
2007/01/12(金) 00:21 | URL | みーや [ 編集]

>かず104さん

この写真だとすっごい隙間が開いているように見えますね。実際には2mm強なのですが、この隙間から屋外の「音」がもれてくるので、もっとぴったり玄関が閉まればもっと静かなのに…といった状態です。

去年よりひどくなっているので、今年はどうにか対処してもらうつもりでいますが、どうなることやら。
2007/01/12(金) 20:39 | URL | kika→かず104さん [ 編集]

>みーやさん

我家は南西の玄関なのですが、日差しの影響とはいえ、やっぱりおかしいですよね?!どうも東急の説明では納得がいきません。でも他のお宅の様子がわからないので「私が神経質すぎる?」とも考えましたが、皆さんに「これはおかしい」と共感していただけて、ちょっと安心しました。

私としては玄関及び玄関枠のゆがみを測定してもらって、大掛かりになったとしてもキッチリした補修工事をしてもらいたいと考えています。補修が有償になってしまう前にこれだけは決着したいと、私も今から気合が入っています!!
2007/01/12(金) 20:49 | URL | kika→みーやさん [ 編集]

3ヶ月点検の時に指摘して、様子見することになっていたドアの隙間ですね。
一年様子見て、やっぱり改善されないようでしたら、迷わず補修工事決定ですね。
以前、3ヶ月点検の記事を読んだときは、よくわかっていなかったのですが、kikaさんのドアは無垢じゃなかったんですね。
以前はなんとなく、無垢だから伸縮があるのかなと思っていたのですが、ファイバグラスでもそんなに伸縮ってあるんでしょうか?(うちもファイバグラスの標準ドア)

ところで、玄関の話が出たついでに、お聞きしたいのですが、kikaさんの玄関土間の水勾配はどんな感じですか?
うちは入居後、水を流して掃除してみたら、玄関土間とシューズクローゼットそれぞれ、真ん中に水がたまってしまいました。
シューズクローゼット→玄関→外という方向に勾配ができていることを期待していたのですが、どうも違うみたいです。
そんなに困っているわけではないですが、他の方は、どうなのかなとちょっと気になりまして。。。
2007/01/16(火) 19:49 | URL | dyne [ 編集]

>dyneさん

前回の点検時には「どうしても気になるようであれば、パッキンの厚みを調節して…」とおっしゃっていましたが、その前に玄関枠のゆがみを直して欲しいと思っています。でもどんな補修になるのか不明なので、ちょっと不安です。

さて、玄関土間の勾配についてですが、我家は全体的に玄関出入り口に向かって、わずかな勾配があるようです。ただ一部その「わずかな勾配」がとれていなくて、土間洗いの時に水がたまる部分があります。土間の真ん中ではなく出入り口付近の端のほうなので、毎回自分で掃き出していますけどね。

気になる点は全て、一度アフターにご相談されてみてはいかがでしょうか。お互い「こんなものなの?」という微妙な気持ちをすっきり解決できるといいですね。
2007/01/17(水) 21:39 | URL | kika→dyneさん [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/284-9e84d952

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす