スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

階段下の収納

設計時に「階段下の空間の有効活用は必須!」と考える方は多いと思いますが、我家の場合はトイレと収納が階段下にあります。

階段下のトイレは以前ご紹介していましたが、意外にも収納がまだでしたので、今更ですが検討中の方の参考になればと思いご紹介させていただきます。

我家の階段下収納はこんな感じになっています。

under01.jpg

設計段階では、収納扉周りのケーシングをどうするか(壁面での違和感や巾木との兼ね合いなど)色々結構悩みましたが、出来上がってみると割りと大丈夫でした。ちなみに扉周りのケーシングは窓周りの物と一緒です。

under03.jpg

under02.jpg

つまみ部分はプッシュタイプになっており、普段はフラットになっています。内部は奥行き80cm、高さは最高125cmから最低25cmへの斜天井になっています。また両扉を開くと間口は70cm弱(ケーシング部は含まず)になるので荷物の出し入れに不便は感じません。

以上、造作収納の1例まで。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

雰囲気に合わせてうまく造作されてますね。ツマミも便利ですね。
階段は半分で折り返しですか?化粧手すりの反対側にも手すりがついてますが、部分的にダブル手すりになっているのですか?使いやすそうですね。
階段下はフル活用できると思っていたのですが、補強の柱があったりして十分なスペースがとれないので階段の下半分は利用できませんと現場監督に言われたのですが、みなさんの実例を見ていると、まったく問題ありませんね、くやしいです・・・。いつかリフォームでリベンジだ~!
2007/03/06(火) 15:03 | URL | パウゼ [ 編集]

>パウゼさん

実は我家は危険といわれるストレート階段なのです。本当は折り返しのほうが転落時に一気に下に落ちないのでいいのですけどね。(狭い土地ゆえ間取りが制限されるので仕方ないです…)

化粧手すり部分は少しだけですが、反対側に主となる手すりをつけたので確かに部分的には両手すりになっています。

我家は幸いにも階段下はフル活用できましたが、一時は作るかどうか(こんな小さな収納なのにコストが思った以上にかかるので)迷った収納でもあります。うまく収納しないとたいして荷物も入らないので、どうにかしようと思いつつ今も引っ越し当時のままです…(苦笑)
2007/03/07(水) 09:55 | URL | kika→パウゼさん [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/299-b9b77f79

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。