1ヶ月検診

1ヶ月検診は里帰り先で受けてきました。
もう遠い過去の事のようですが、記録として残しておきます。

◆4/12 生後1ヶ月

体重:4,050g (出生時:2,554g、約1500gの増加 = 50g/日)
身長:52.6cm (出生時:47.0cm、5.6cmの成長)
ビタミンKのシロップを本日中に投与してくださいとのこと
他、異常なし

この頃にはおっぱいのハリ感があまり感じられなくなり、搾乳してもほとんど母乳が出なくなっていましたが、粉ミルクのおかげもあってか体重の増加は予想以上でした。授乳時に重くなったな~と感じるはずです。(退院してしばらくは張った感じがあったのですけどね。どうやら差し乳タイプに変わったようです)

早産で若干小さく産まれてきたけれど、ミルクを良く飲んでくれて順調に成長してくれているので良かったです。これぞ「小さく産んで大きく育てる」ですね!

この頃には「フエェ~ン」とソフトに泣いていたわが子も、少しづつ泣き声が大きくなってきました。

授乳間隔はあいかわらず2時間半おきぐらいで、ミルクを飲み終えオムツもさっぱりすると、すぐ寝てくれます。ただ最近、ちょっとグズるようになってきました。でも1日1回程度、3時間ほどでおさまるので許容範囲ですね。

産後の私の体はというと、どうやらまだ子宮内にゴミが残っているらしく、頑張っておっぱいをあげて子宮の収縮を促してくださいね~と言われ、子宮収縮剤を1週間分処方されました。悪露も綺麗になりつつあり、やっとこれで湯船につかれる~!と思っていたのに、もう1週間はシャワーにして下さいと言われてしまいました。

会陰切開の縫合箇所もまだ糸が溶けきっていなくて、なんだかつれているような気がする。

体重の戻りもあと2kg弱。産後のお腹の「プヨプヨ」はジーンズを履くとウエストの上に「ヨイショ」と乗っています(苦笑) これ、いつか消えるの?(正確には『(運動とかすれば)消せるの?』)

検診後はいつ頃自宅へ帰ろうかなぁと考えるまでもなく、パパさんが「早く一緒に暮らしたい!」というので、その日のうちに自宅へ帰りました。

今までは実家の両親に甘えて上げ膳据え膳の生活でしたが、これからは家事も自分でやらなくちゃ!家族3人での生活が本格的にスタートします。 …私頑張れるのかしら?!

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/368-66812099

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす