おはなし 始まる

早く声が聞きたいな~と待ちわび、もうまもなく3ヶ月というころ、ついに息子の「おはなし」が始まりました。

目を合わせていると、なんだか口元が微笑んでいるような感じかな?からはじまり、少しづつ「あーうん、うーうん」と機嫌の良いときに声を出すようになりました。

以前は泣き声と、機嫌の良い時、満足げに「フーウン♪」と言っていましたが、目を見て声を出してくれるようになると、もうかわいさ倍増です!

その「おはなし」は日を追うごとに声が大きくなり、時にはなんとも形容し難い、小動物系(子猫や子犬)のような声を出して、一生懸命何かを訴えています。

それにあわせて親も「おぉ!どうちたの?あーうん、うっくん」と返しているのですが、はたから見れば確実に変な人だろうなぁ。そして自分の顔は恐らくとんでもない「まぬけ顔」になっているでしょうから、外では絶対出来ません。(笑)

でも、息子とお話しするのは大切な時間です。

次は早く笑ってくれるようにならないかなぁ

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/379-c107a2cb

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす