家庭でできる新型インフルエンザ対策

今回の新型インフルエンザで、近所の薬局やネット通販でも不織布マスクの品切れが続出です。

楽天を見てみると、5/21付け総合ランキングのTOP10は全部マスクでした。しかも、50枚入り1箱¥3,000クラス(普通で考えたら随分高価なマスクですよね?!)でも飛ぶように売れている感じ。Yahooのオークションでもマスクは高値がついています。

そして、サージカルマスク、N95、N99、PFE>**%、BFE>**% … 普段聞きなれないようなキーワードが沢山出てきます。ネットで検索してみると、どうやら医療用などのマスクに使われる性能を表す指標のようで、私達が日常生活(今回はちょっと例外だけど)の中で使うようなマスクではないらしいという事がわかりました。

サージカルマスク Wikipedia より  ※楽天での価格相場
N95マスク Wikipedia より
BFE(細菌濾過効率)
PFE(微粒子濾過効率)


我家には私が妊娠中に使っていた不織布の使い捨てマスクがまだ残っていて、これは1箱30枚入りで¥500程度です。箱にはウイルス99%捕集とか書かれています。新型インフルエンザ騒動後、幸運にも購入できた使い捨てマスクも同じレベルです。

医療用と聞けば、効果が高そうな気がしますが、この手持ちの市販品のマスクじゃダメなんでしょうか?「マスクがないよりはまし!」という事もあって、高価なマスクも売れているようですが、高い値段のマスクと何が違うのでしょうか?!素人にはちょっとわかりません。

我家には小さい子供もいるため不安も大きく、今回のような場合に推奨されるマスクのレベルを更に調べてみました。もし手持ちのマスクじゃ効果がないとなれば、性能の良いマスクを買わなくちゃいけません。

で、ネットで検索してやっと見つけたのがコレ。

新型インフルエンザ流行時の日常生活におけるマスク使用の考え方
 新型インフルエンザ専門家会議 記事録・資料より ※上記PDF形式

これを読むと、どうやら手持ちの使い捨てマスクでも良さそうという事で一安心。まぁ、マスクしてても感染を100%防げないという事なので、なるべく人ごみを避け、手洗い・うがいをしっかりやりたいと思います。

このマスク騒動はいつ終わるのか…?!

マスクが通常通り手に入るようになったら、価格とマスク性能のバランスが良い 『サージカルマスク』 (16円前後/枚)を楽天で買う予定です。新型と季節型が同時期に流行る秋に備えて備蓄おかなくちゃ。今年はインフルエンザの予防接種必須だなぁ。でもこんな騒動があって季節型の予防接種もすんなりできるのかちょっと心配。

-- 個人的 「必読」 リンク

◆動画 私たちにもできる新型インフルエンザの身近な予防策
 正しい手洗いの仕方、自覚症状チェック、家族に発症者が出たら 他

個人および一般家庭・コミュニティ・市町村における
  感染対策に関するガイドライン

新型インフルエンザ流行時の日常生活におけるマスク使用の考え方
 新型インフルエンザ専門家会議 記事録・資料より
 ※上記いずれもPDF形式

-- 新型インフルエンザ関連 情報収集リンク

厚生労働省 新型インフルエンザ対策関連情報
国立感染研究所 感染症情報センター 新型インフルエンザ(A/H1N1)
関連記事

スポンサーリンク

コメント

相互リンクのご依頼

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
R7yKJpwL
2009/05/25(月) 19:22 | URL | hikaku [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/423-435a7466

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす