スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

妊婦は涙もろい?

最近この手の本が気になるようになって、先日本屋さんでちょっと立ち読みしてみたのですが、思わずポロリときてしまいました。一緒にいた主人には 「えっ、泣いてるの?コンタクトが痛いんじゃなくて?」 と言われてしまいましたが(苦笑)



お腹に手を当てながら、この子もお空で見ていて私達を親に選んでくれたのかなぁとか、自分が生まれた時も両親はこんな気持ちだったのかなぁとか考えるだけで、もう涙がじわ~って出てきちゃうんです。

以前から涙もろかったけど、妊娠してこれから親になるんだという気持ちが高まってきているからなのか、こうゆう親子愛系にはものすごく弱くなりました。

この子は今何を感じているんだろう?
私たちに生まれる前の記憶を話してくれる日がくるんだろうか?

命って不思議ですね。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

分かるっ!わかる!
子供が出来るまでは、映画やTVドラマを見て泣いたことがなかったこの私が、親子系のドラマとかで泣いちゃうことがあるもん。
親になると変わるよね~!ホント。
なっちは胎内記憶が無いみたいだから残念だったけど、りっくんも大きくなったら聞いてみようと思っているよ。安産だと胎内記憶が残らない…って聞いたことがあるから、りっくんも覚えていないかもしれないけどねぇ。
2008/01/05(土) 17:43 | URL | Luka [ 編集]

>Lukaちゃん

やっぱりなっちゃんは胎内記憶なさそう?
りっくんも安産だったから覚えてないのかな~?
でも、胎内記憶がなくなっちゃっても、安産のほうが母子ともに楽だし良いよね。(本のような不思議体験はしてみたいけど)
2008/01/06(日) 13:47 | URL | kika→Lukaちゃん [ 編集]

わー!この本、泣けそう・・題名みただけで、うるるとクルわー爆。妊婦というよりも、やはり子供を授かった時点で、妊娠時代もそして出産後の今も、涙もろくなったような気がします。
<母性>が涙腺を弱くするのかも!??
そして、それ以上に、よくも悪くも、図太くなったような気も・・・汗・・。わたしの場合は。ですが・・・。。。
2008/01/07(月) 10:35 | URL | みーや [ 編集]

>みーやさん

ちゃんと読み始めたら、もうグズグズになっちゃいそうだったので、ささっ~と読んできたのですが、今の私には一番弱いジャンルのようです。
やっぱり母性ですかね~。
春には私も母になるんだ。と思うとまだちょっと不思議な気持ちなのですが、どんな新しい世界が待っているのか(良くも悪くも)とドキドキしています。
2008/01/07(月) 20:04 | URL | kika→みーやさん [ 編集]

あけましておめでとうございます。
う~ん私もこういうの弱いです。
子供の言葉にもやられる時があります。
ママも仕事しようかなと言った時に3番目の子が
しなくていいよ頑張りすぎなくていいよと言った時は
泣けました。
子育てって試練かも、と思うこともあるけど
こんなごほうびがあるからやっていけるのかなと
思ったりします。
ますます寒くなりますが
お体気をつけてくださいね!
2008/01/08(火) 16:32 | URL | miyuko [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。