入院中の妊婦検診

※3月12日に無事出産を終えていますが、以下妊娠後期34週から2週間の入院生活、出産までを退院後に書いています。



切迫早産での入院中に34週0日、35週0日、36週0日分の妊婦検診がありました。

検診内容
 体重・血圧測定、尿検査
 腹囲、子宮低長の測定
 経腹超音波(お腹の上からのエコー)

体重管理
 妊娠前の体重+6.45kg(34週0日)
 妊娠前の体重+6.10kg(35週0日)
 妊娠前の体重+5.70kg(36週0日)

子宮低長・腹囲
 子宮低長さ:28cm、腹囲:90cm(34週0日)
 子宮低長さ:28cm、腹囲:89cm(35週0日)
 子宮低長さ:29cm、腹囲:89cm(36週0日)

赤ちゃんの推定体重
 2438g(34週0日)
 2673g(35週0日)
 2778g(36週0日)

別途 鉄剤(34週0日採血→35週0日検診日に処方)
 フェルム 前回残り分(4錠)とあわせて退院予定日までの7日間分

入院中とはいえ、お腹の中の赤ちゃんは順調に成長しているもよう。相変わらずこのころの週数の平均より少し大きめです。

ただ、入院して『ただひたすら、食べては寝る』という生活だったので自分の体重が増えるとばかり思っていましたが、意外にも入院して体重が減りました。赤ちゃんは成長しているしているのにどうして?と思いましたが、やはり寝てばかりの生活で筋力が落ちた分なのでしょうね。

また、一時は貧血症状回復ということで鉄剤は飲みきる前に服用終了となったのですが、35週でまた検査数値が貧血気味になってしまい、再度鉄剤処方されました(薬は前回と同じフェルム)。これを飲むとまたしばらく便秘になるなぁ。

まぁママは入院なんかしちゃってこんな状態だけど、君が元気そうで良かったよ!
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす