スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

退院予定日

※3月12日に無事出産を終えていますが、以下妊娠後期34週から2週間の入院生活、出産までを退院後に書いています。



30週3日から里帰り先の出産予定の産院で検診を受けてから、ずっと平均よりちょっと大きめだったお腹の赤ちゃん。でも今回の切迫早産での入院ではこれ(赤ちゃんが週数の割に少し大きめ)が幸いしました。

赤ちゃんの推定体重が2500gを超えれば、37週未満で早産だとしてもまぁ大丈夫でしょうとの事で、退院の目安は赤ちゃんの体重次第(入院時の目安は36週以降)となったのです。

入院中ママの体重は少しづつ減っていきましたが赤ちゃんは順調に成長。一時は「もし今後、並外れて大きくなってしまうようなら妊婦糖尿病の検査も視野に入れてください」なんて言われた時もあったけれど、まぁ正常な発育の範囲内で36週まできました。

赤ちゃんの推定体重の推移
 2438g (34週0日:入院当日)
 2673g (35週0日:入院中)
 2778g (36週0日:入院中)

赤ちゃんの体重が目標クリアになって、これでやっと24時間点滴から解放される!退院できるんだ!と安易に喜んでしまいましたが、先生には「あともう1週間:37週の正期産まで点滴を続けるか、当初の予定通りもう点滴を抜いて退院するかはお母さんであるあなた次第です。ご夫婦で話し合ってみてください」と言われました。

数値はあくまでも推定体重。実際に産まれてみないと正確な赤ちゃんの体重はわかりません。また、胎内にいる週数が短いほど赤ちゃんの発育は未熟な状態。

35週の検診の時点で、点滴を抜くのは36週2日、翌日の36週3日で退院の予定でしたが、このときの私は、張り止めの点滴をしているにもかかわらずNST時には微妙な張りが出ており、先生には「この調子だと点滴を抜いたらすぐ陣痛がきちゃいそうだなぁ」と言われていました。

点滴を抜いてすぐに陣痛が来て早産となってしまっても、予定通り退院したい!というのは私のわがままなのだろうか?

正期産まで数日(私の場合は5日間)足りないことで生まれてくる赤ちゃんに何か障害が出てしまうの?

いろいろ不安もありましたが、主人や家族(両親、先に2児を出産した妹)と相談した結果、当初の予定通り点滴を抜いて退院しよう。という事になりました。

ところが、明日点滴を抜いて明後日退院!という日の夜、なんだか10分間隔位でお腹のハリが…。しかも今までと違ってなんだか腰とお腹がシクシクと痛い。

ん?これって前駆陣痛ってやつなのかな?陣痛って最初は20分間隔くらいなんでしょ?

消灯前の赤ちゃんの心音確認時に看護師さんに「2時間くらい前から、なんだか少しチクチクした感じを伴った定期的にハリが断続的にあるんですけど…」と話したところ「就寝中不安だろうから、ちょっと先生に確認してきますね」と言われ、NST検査をして見る事になりました。

NSTの結果、ハリ止めの点滴をしているにもかかわらずやはり定期的なハリがあり、先生には「うーん、これは陣痛みたいだね。ちょっと点滴の薬の濃度をあげて夜間は様子を見ましょう」と言われてしまいました。

今までに何度か点滴をしているにもかかわらずNST時にお腹のハリがあったので、既に薬の量は結構増えていましたが、ギリギリまで薬の量をあげることに。

これで明日の点滴を抜く話は延期になっちゃうかなぁと考えながらその日の夜は寝ましたが、幸いそれ以降は定期的なハリが続く事はなく、赤ちゃんの心音も私の血圧も安定してくれました。

そして予定通り36週2日の朝に、16日間24時間体制でおつきあいしていたハリ止めの点滴を抜きました。

さぁ、これでやっと点滴から解放された~!でも37週の正期産まであと5日。それまでなんとかもってくれるかしら?!
関連記事

スポンサーリンク

コメント

本当に、ちょっと大きめの赤ちゃんでよかったね♪
2週間の入院・・・大変だったでしょう。
でも、2500g以上の元気な子が生まれてきてくれて
ほんとうによかった。赤ちゃんもkikaさんもよく
がんばったね☆
しかし、点滴って本当にツライよね。
解放される!って喜んだ気持ちわかるよー。
2008/04/18(金) 14:36 | URL | ちか [ 編集]

>ちかさん

なにしろ初めての「入院」「点滴」だったので、2週間はつらかったです。(といっても病気での入院じゃないので、こんな事で『大変』とか言っていたら怒られそうですけどね)
病院のベッドが妊娠後期の妊婦には硬くて、夜は1時間おきに体が痛くて目が覚めるのです。これが辛くて入院中は「早く家に帰って楽に寝たい!」と考え続けていましたよ。
今は赤ちゃんが生まれてきて「ぐっすり寝る」という事はできないけれど、ようやく授かったかわいい我が子の為に育児は試練!と思って頑張ってます(笑)
2008/04/22(火) 20:11 | URL | kika→ちかさん [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。