EMO-TS30C サンヨーのスチームオーブンレンジを購入

我家の電子レンジは購入して10年。今や珍しくなった「ターンテーブル」がある旧式タイプ。日常生活でよく使うレンジ(温め・解凍)機能は、出来上がりがとんでもない状態になることが多かったのですが、それでもずいぶん我慢して使ってきました。

2歳半の息子的にはくるくると回るのを見ているのも楽しい?ようですが、ママ的にはラップなしでご飯をチンしたいよう。飲み物の温めでカップが持てないくらいにアッチッチなのはもう勘弁…って感じでした。

ようやくそんな悩みともオサラバ!

新しいレンジが欲しい!としばらくの間、カタログ集めて検討していたのですが、ついに購入しました。

EMO-TS30C.jpg
▲サイズぴったり!スチーム用のお水のタンク(本体の前面下)もぎりぎり出し入れできます。

我家は設置場所の寸法が限られているので、あまり大型なタイプは無理。予算控えめ、小型で高性能なのがいいなぁと我家が目をつけたのは、三洋(サンヨー)のスチームオーブンレンジでした。(次点は三菱の石焼)

スチームオーブンといえば、有名所はシャープのヘルシオとか、パナソニックのビストロあたりでしょうかね。イメージ的に言えば三洋はマイナー?

でも、業務用ではトップクラスのシェアを誇っているので技術的実力は十分。ネットでの口コミなどを読んでみると、三洋の赤外線センサーはとても優秀らしい。← これレンジ機能をよく使う私にはとても重要!まぁデザイン的には「おしゃれ」とは言えないので好みが分かれると思いますが…。

そうえば、三洋ってパナソニックに吸収されてもうすぐなくなっちゃうのですよね…。炊飯器も三洋のおどり炊きを使っている我家としては、ちょっと寂しいです。

そんな(吸収合併でブランド消滅)事もあってなのか、今年発売された機種は昨年発売された機種の下位ランク商品。これが思わぬ誤算!一般的には、同等ランク後継機種、もしくは新機能付きの上位ランクが新商品として発売されるので、型落ちの昨年の機種は値下がりするはずなのに、逆に値上がりしているんだもの。

家電量販店ではもう店頭での取扱がなく、ネットでも第一希望の EMO-TS30C は過去最安値から1万UPで推移。

しまった!もう半年早くからチェックしておくんだった…。

ほぼ同等機能搭載の下位ランク EMO-FS30D も検討するか…とションボリしていたところ、ネット検索中にヒットした ロヂャースのネット通販のページ!

やっほ~う!念願の第一希望を予算内で買えました!(延長保証はないけどね)

発熱クッキングプレート(他社でいう『グリル皿』?)の実力が楽しみです。何から作ってみようかなぁ~?!レシピも研究してみなくちゃいけませんね。

購入後の私の感想はこちら。
-- EMO-TS30C サンヨーのスチームオーブンレンジ レビュー

2011/02 【追記】

楽天もようやく相場が下がってきましたね。(31,000円以下:送料込みのお店がいくつか…)いずれも基本的に延長保証はないので Amazon も覗いてみて価格を比較するのがおすすめです。

2011/10 【追記】

いつから表示されていたかはわからないのですが、サンヨーのサイトに「当社電子レンジは生産終了致しました」との表示が出ていますね。全機種「生産終了品」のリストとなっています。
ちなみに、価格.comでこの機種に5万超のお値段がついていました!(9月中旬ごろから値上がりし始めてます)楽天でも在庫があるお店は6万円台。最安値を考えると2台買えちゃいます…。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/540-52702c82

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす