鉄のフライパン 使い方のコツ

只今、先日購入した鉄のフライパン:リバーライト ザ・オムレツ 26cm の育成中です。

RV_okonomiyaki.jpg
▲やっぱりちょっと焦げ付きが怖かったので、お好み焼きのサイズが小さめ…

いくつかの料理をしてみましたが、適温を守ればくっつくことはありません。チャーハンもお好み焼きもサーモンのムニエルもするっと鍋底から離れるのに、カリッとした焼き目。まだ完全にはこのフライパンでの「火加減」の感覚をつかんでいないのですが、これならテフロンなくてもいけるかも?!なんて。(実はまだテフロンのフライパンを捨てないでとってあるのです)

あ、でも餃子はまだ「焼き目が鍋底にくっついて皮がベロン」が怖くてチャレンジしていません。只今小さな100スキで練習中。これなら「ベロン」被害は最小限(笑)

ところで、IHで鉄のフライパンを使う場合、火力には十分注意が必要です。

鉄のフライパンって最初は強火でガンガン熱する!ってイメージがありますよね。でもこれIHの場合は厳禁!IHは部分的に急激に熱くなるので、いきなり強火だと底が歪みやすいのだとか。そういえば我家の初代鉄のフライパン(IH対応品)は底が少しゆがんでいて、平らな場所に置くと微妙にぐらつきます。恐らくこれはIHの強火余熱の影響。

リバーライト ザ・オムレツ は厚み(3.2mm)があるのでそんなにヤワではないと思いますが、とにかくIHの火力で「底をゆがませない様に」気をつけています。余熱時の火力は中火~弱火(パナソニックのIH:4以下)でじっくり、ゆっくり。その後料理に応じて火力を再度調節。

1.7kgという重さを除けば使い心地はなかなか良いのですが、やっぱり炒め物にはもう少し高さが欲しいです。炒め物用としては、リバーライトのマイティパンが目下第一候補。あぁでも大きさは28にするか、26でザ・オムレツと揃えるか悩むなぁ。(ポイントは『蓋』を共用するかしないか)

--- 下準備・メンテナンス他
鉄のフライパンの使う前の下準備と使い方の「コツ」 楽天プロキッチン

--- 使い方のポイント 火加減・温度
フライパン180度の理由
フライパンの調理温度を測る
失敗しないシラルガンのフライパン術 (色々共通点あり)

--- IHで鉄のフライパンを使うときのポイント
電磁調理器をよく知ろう
電磁調理器を使いこなすコツ
IHクッキングヒーターの火力

--- 鉄のフライパン 初期化・再生方法
鉄の中華鍋
鉄のフライパン再生プロジェクト  楽天プロキッチン

基本的にどこのお店で購入しても価格はほぼ変わらず。同じ商品でも「極:きわめ」という別シリーズの商品がありますが、こちらは鉄に特殊加工をしてあるので錆びにくいのだとか。でもその分お値段が高いです。

極を買うお金に少し足せば、どうしようかと悩んでいるレギュラー版の鍋が2つ買えちゃう…私はそこで極:きわめをやめました(笑)【極 ザ・オムレツ26cm¥6825、レギュラー版 ザ・オムレツ26cm¥4515】差額分、自分でメンテナンス頑張ります。



お得度の差はポイント活用です。手持ちのポイントがあるとか、お店で@倍セール中とかがチャンス!ただ、送料には注意。せっかく@倍のポイントがついても送料で相殺されちゃう(もしくはマイナス)、送料無料にする為に要らない物まで買うハメになる…なんてこともあります。

と考えると、送料無料のAmazonは結構オススメなのかもしれません。※マーケットプレイスの出品商品以外
関連記事

スポンサーリンク

コメント

IHの火力って、すごいんですね!
先日、中華鍋をガンガン熱してから油を入れたら、
自然発火して、炎がめらめらと上がって、
危うく火事にするところでした^^;;
(いったい、何度ぐらいになってたんでしょうね・・・冷汗)

妻は、いつも油を先に入れてから
中火ぐらいでやっているそうで、
そういうものなんですね。。。
この記事、勉強になりました。

ちなみに、昨日、我が家もお好み焼き、
作ったばかりです(笑)
2011/02/28(月) 20:18 | URL | dyne [ 編集]

>dyneさん

おぉキッチンで火事発生?!『IHは炎がないから安全』なんてあてになりませんね。怖いです…。

鉄のフライパン、使い始めてその魅力にはまりました。何より使う度に劣化していくテフロンなどのコーティング加工商品と違い、長持ちするのがうれしいです。

お昼何食べたい?と聞くと、ハンバーグとおこのみやき~!と答えるほど息子の大好物なのですよ(笑)
2011/02/28(月) 23:33 | URL | kika→dyneさん [ 編集]

こんにちはo(〃^▽^〃)o

そうなんですか…!気をつけないといけないですねo(;△;)o

ごぶさたしております。1万年堂出版のぴこママです(o^∇^o)

『子育てハッピーアドバイス』シリーズをご愛読くださり、ありがとうございます♪

このたび、34万部突破している『ほめ方・叱り方』の第2弾、
『子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方2』が発売されました(*´∀`*)
ほめて育てたいけれど、どうしても怒ってしまう。。。

赤ちゃん返り、きょうだいげんか、いつまでも甘えん坊、子育てをしている私自身の自己肯定感が低い……などなど、ママから寄せられた質問に、明橋大二先生がズバリ答える「悩み解決Q&A集」です!

ぜひ、店頭で見つけてくださいね(≧∪≦)ノ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

詳しくはこちら→ http://www.happyadvice.jp/archives/657
2011/03/08(火) 16:12 | URL | ぴこママ [ 編集]

>ぴこママさん

ぴこママさん、コメントありがとうございました。
息子もまもなく3歳。何もかもがカワイイ!という赤ちゃんのころとは違い、いたずらもするようになってきました。褒め方・しかり方はまさに今の我が家の大きな課題です。
今度本屋さんに行ったら、店頭で探してみます。
2011/03/10(木) 17:28 | URL | kika→ぴこママさん [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/557-9190c48f

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす