庭のクリーピングタイム

2011-Thymus.jpg
▲庭先でピンク色の小さな花が見頃です
 撮影:リコー CX3 [設定:ズームマクロ]

タイムには色々な種類がありますが、これはピンクのクリーピングタイム。(クリーピング:這う という意味があるそうです)

草丈5~10cmの常緑の多年草です。その名の通り地を這うように伸び、初夏には小さな花が咲きます。耐寒性があり、日当たり・水はけのよい場所でよく育つようですが、蒸れには弱いので密集している部分は軽く刈りこんでやったほうが良いみたいですね。

我家は『植えっぱなし』状態(笑)。それでも病害虫にやられる事もなく、たった3株から随分広がって、今年もかわいい花を沢山つけてくれました。葉にちょっと触れるとタイムのいい香りがします。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/562-a5d6fd8e

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす