九州 鉄道旅行記-1

混雑・高額の年末年始期間をはずして、3泊4日の九州旅行に行ってきました。

我家としては初となる鉄道旅行。子鉄の息子くん(3歳)、大喜びです!

今回の九州旅行は「色々な電車に乗る事を楽しむ」が目的という特殊な旅行だったので、観光らしい観光は熊本城だけ(苦笑)まぁ以下簡単な旅行記となりますが、同じような目的で九州に行かれる方の参考になれば幸いです。

--- 3泊4日 九州鉄道旅行記

※ダラダラ長くなりそうなので、FlickerへUPした写真に色々コメントつけました。興味のある方だけご覧下さい。個々の写真をクリックするとコメントが読めるページに飛びます。Blogには写真がないけど今後参考になるかもしれない旅行メモなどを書くことにします。

 My Flickerより Travel_2012-kyushu 
 ■2012 九州鉄道旅行記■ 


kika@flickr - View my 'Travel_2012-kyushu' set on Flickriver

<新幹線、観光特急のチケット手配など>

近畿日本ツーリストで手配。用意されているツアーでは1区間だけ観光特急の空席がなく(旅行会社のツアー用席は1車両分しかないらしい)手配ができなかったので、同じプランになるようにフリープランで旅行を手配しました。普通だとツアーよりフリープランにするとお高くなっちゃうのですが、息子が3歳という事もあって宿の宿泊料金(ツアーは大人の半額必要ですが、フリーなら添い寝でOKな宿は宿泊費がツアーより安くなる)の差額分マイナスでなんとかトントンで手配が可能でした。

往復の新幹線のチケットは自分達で手配するよりずっとお安くなりますし、観光特急のチケットも自分達ではとれない席(パノラマ、ボックスシートなど一部のシートはJR九州のWEB予約では指定できず、みどりの窓口で手配する必要がある)も手配が出来るので便利でした。

-- 国内ツアー> 「電車+宿」お得なセットプラン 近ツリ
-- JR九州 列車予約サービス
※観光特急の予約は、1ヶ月前のAM10時から
※ボックスシートおよびパノラマシートはここでの取扱はなし


<現地移動手段>

はっきりいって、滞在中どれだけ九州の電車に乗れるか?!と言わんばかりのタイトなスケジュールだったので、ゆっくり観光する時間はありませんでした。九州を縦断するように電車を乗り継ぎ、タクシーで宿泊先へというのが基本だったので、レンタカーは借りていません。利用するならトレン太君他、駅前でレンタル返却可能なレンタカー会社の相見積もりをするといいでしょうね。

-- 駅レンタカー 九州
-- レンタカー格安料金比較予約なら「レンナビ」 エリア:全国 50社以上を一括比較


<事前の情報収集・ガイドブックなど>

意外と無い「九州鉄道旅行のためのガイドブック」。一般のるるぶなどでは駅から離れた観光地やお店の紹介も多いのでちょっと使えない部分が多いのですよね…。我家は今回1冊も購入しませんでした。

でも、そんな中で個人的にオススメなのがこちら!

-- JR九州 列車の旅

WEB上でも読めるパンフレットが結構読み応え(ページ数は少ないけど内容的に)があるんです!旅行前は「ただの宿泊案内でしょ?」と思って見なかったのですが、旅行前に読んでおくべきだった(涙)

各エリアを走る観光特急の紹介、グルメ、観光、温泉、おみやげ情報、エリアのお得な切符などが載っています。まぁ車で@分という場所も少なく有りませんが、駅スタートで徒歩で行ける所の紹介もあるし、なんといっても無料ですからね。これをベースに自分達の行きたい場所について詳しくネットで調べるほうが、ガイドブックを買うより安上がりです。

この他、特急あそぼーい、しんぺい号の車内ではA41枚の見所案内がありました。こんなのを読みながら列車に乗ると楽しさがUPします。

-- 肥薩線 いさぶろう・しんぺい号
-- JR九州の列車ガイド 新幹線・特急・観光列車
-- 座席探訪 JR九州 / SONIC RAIL GARDEN より

特急に乗るのが観光!という特殊な目的だったこともあり、一般的な観光は熊本城だけ…(苦笑)次回九州を旅行する機会があれば、ゆっくり散策してみたいものです。


長くなりそうなので区切ります。次回は今回の旅行スケジュール、宿泊した宿についてなどを予定。

---
この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/602-37c0f7dd

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす