防災用品 ランタン、懐中電灯

店頭では在庫なし・次回の入荷未定。ネットでは本来の数倍という高値がつき、しばらくは購入をためらうほどであった防災用品。我家は価格が落ち着き始めた頃から少しづつ買い揃えてきましたが、今回はランタンや懐中電灯などの明かりについてちょっとご紹介します。

いずれも、火を使わず、なるべく長時間・ある程度の明るさがあることが条件。電池は震災後も割りと入手ししやすかった単3もしくは単4タイプでセレクトしました。

<ランタン>


単3×4本 エネプール対応
明るさ150ルーメン
連続点灯約20時間(Highモード)
連続点灯約40時間(Lowモード)

GENTOS EX-757MS GENTOS EX-757MS GENTOS EX-757MS

このランタンは青白いLEDではなく、暖色LEDなので落ち着く明かりです。757MSの面白いところはランタン上部がクルッと回転して懐中電灯としても使えるところ。光源を下向き状態で使っていて光がギラギラと眩しく感じる場合はトレーシングペーパーでホヤ(光の見える透明な部分)をくるんでしまうと落ち着きます。検索してみると、薄い塩ビ板で拡散シートを自作されている方もいらっしゃいますね。

Amazonにもいろいろなレビューが出ていますが、個人的にはコストパフォーマンスは悪くはないのでは?と思います。細かいことを言えば改良して欲しいところはいくつかあるけど、なかなかパーフェクトな商品はないし、お値段を考えると十分な機能です。

単1でもOK、もっと明るいランタンが欲しいならこちら。本体の大きさもありますが電池も単1×3本なので結構ずっしりきます。我家も単3から単1のスペーサーを買ってこちらも購入してみてもいいかもしれないと考え中です。(ランタンは複数あってもいいので)

GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー EX-777XP

<懐中電灯>

現在はLEDのものを常備。大小あわせて3本買いました。うち1つは車に積んであります。


単3×2本 ※防滴
明るさ80ルーメン
連続点灯約8時間

複数本用意するならこのサイズは1本あると便利。ほどよく明るく、スリムで嵩張らないのがいいです。ネットでも結構『一般向け』として評判が良さそうだったし価格も手頃なので、パトリオ7はもう1本くらいあってもいいかも。

---

単4×1本 ※ブラック含め5色
明るさ最高13ルーメン
連続点灯21時間

常にバッグの中に入れておける手のひらサイズ(長さ7cm)。明るさ的には、夜道を広範囲に明るく照らすにはちょっと無理がありますが、身の回りをちょっと照らすキーライトとしては十分。ちょっとON/OFFがしにくいのですが、単4×1本で実用点灯時間が長いというのは防災用としては合格ではないでしょうか。

以下、購入時に検討した同じようなコンパクトなLEDライト達。

GENTOS(ジェントス) パトリオ GP-4BK 単4×1本 10ルーメン
LED LENSER(レッドレンザー) P2 OPT-8402 単4×1本 11ルーメン
LED LENSER(レッドレンザー) P3 OPT-8403 単4×1本 13ルーメン
FENIX(フェニックス) E05 R2 ブラック 単4×1本 27ルーメン

GENTOS(ジェントス) パトリオ6 GP-6SV 単3×1本 26ルーメン
LED LENSER(レッドレンザー) T5 OPT-7415B 単3×1本 80ルーメン

---

単3×3本 ※購入時にエボルタが3本付属
明るさ ※メーカーサイトには記載なし
連続点灯約70時間

防滴ではないようなのですが、70時間もの間点灯してくれる(エボルタ使用の場合)のは心強いです。デザインがちょっと違うのですが同じく単3×3本タイプの Panasonic LED懐中電灯 BF-BG20F もあります。

---

明かりとして買い足すならヘッデン(ヘッドライト)でしょうか。小さい子供がいるので明かりを使いながら両手が空くのは非常に助かります。

また、単3から単2にできるスペーサー(大きさを調整するプラスティックのケース。2個セットで100円均一にも売っています)などを持っているといざという時に単3でいろいろ対応できるので便利です。(単3複数本を単1にというスペーサーも売っています)

以上、ご参考まで。

---


OLIVEが書籍化されていたんですね。いろいろなアイディアが満載なので、サイトだけでもざっと目を通しておくいざという時にきっと役に立つでしょう。

OLIVE 
生きろ日本。被災地での生活で作れるデザイン/飲食料/アイディアのwiki
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/616-d08c8a12

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす