カタツムリエキスのハンドクリーム

過ごしやすい季節になりましたが、そろそろ家事の後のハンドクリームが必要。自分の年齢とともに手も年々カサつくようになりました。まぁこれも老化だから仕方ないね…。

でも今年は良さそうなハンドクリームを見つけたので、ちょっとご紹介。


【成分】
水、セタノール、DPG、ミネラルオイル、ステアリン酸、カタツムリ分泌液、シア脂、スクワラン、オレンジ油、ホホバ種子油、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、アロエベラ液汁、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、フィトスフィンゴシン、ラウロイル乳酸Na、酢酸トコフェロール、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアレス-20、PEG-32、ポリソルベート60、コレステロール、カルボマー、水酸化Na、キサンタンガム、メチルパラベン、カラメル


これ、お値段(500円前後)の割に良い仕事すると思います。

白く、柔らかくて伸びの良いハンドクリーム。塗り初めは一般的なハンドクリームと特別変わらない感じなのですが、クリームが馴染んでくるとサラっとした感触に変わります。

馴染んでしまえば、パソコンのキーを打つのもマウスの操作も違和感なし。べとつかないので日中の使用にはもってこいです!

成分としては、私の大好きなセラミドが入っています。(元々はセラミド入りのクリーム類をネットで探していた時に見つけた商品)カタツムリエキスをはじめ、スーパーヒアルロン酸、シア、スクワラン、ホホバとクリームにありがちなこってりとした使用感を想像していたので、このライトな使い心地にはちょっと驚きです。

カタツムリの這った後にキラキラと光るアレ:カタツムリの分泌液が美容に良いなんて、(何でもそうですが)最初に気づいた人はすごいです。楽天でも カタツムリ・化粧品 で検索するといろいろありますね。高い補修・保湿性があるのでアンチエイジングに有効として注目される成分なんだとか。

オレンジ油が香料としては上位に来ている気がしますが、保湿のお仕事の一翼を担っているのですかね?個人的にはそんなにキツイ香りではありません。(塗っている間に香りが飛ぶので、馴染んでしまえば気にならない程度)

サラッとした使用感に、今は保湿の物足りなさを感じるわけでもないのですが、これからもっと乾燥する季節になったらどうだろう?こんなサラサラ感で大丈夫?とも思うので、まずはワンシーズン使ってみます。(クリーム使い切り後に追記予定)

---

話題の生物系コスメ 美容成分
手作り化粧品材料 マンデイムーン より



関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/636-366566c4

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす