サイズ調整のできるスキーウェア

先日、息子のスキーウェアを新しく買いました。

※ 2015年12月年末、サイズアウトしたので買い換えました

ちょっと気が早いようですが、本格的なシーズンに入ってしまってからではお手頃価格の商品のサイズ・カラーがなくなってしまうので、今年は早々に購入。

PHENIX (フェニックス)ジュニアスキウェアー
NAVIGATE KID'S TWO-PIECE
【2011-12 モデル】 品番: PS1G22P71
カラー: YG

フェニックスの高耐水圧高透湿素材【LEVEC】
耐水圧:10,000mm
透湿度:8,000~10,000g/m2-24h
サイズ調整あり:110サイズ(95~115まで対応)

<ウェアの耐水圧>

一昨年・昨年は、初めての雪遊び用(短時間のソリ遊び)という事で、耐水圧不明の西松屋のお安いスキーウェア(過去の記事でご紹介)でしたが、今年はスキーデビューもいいかな?と、少し高性能なウェアを。

耐水圧(撥水とはまた違うけど、より高いほうが内部まで濡れにくい)・透湿度(服内部のムレ軽減)をチェックポイントにして性能の良いウェアを買いました。

最初は耐水圧2,000~5,000mmあたりのお手頃価格のスキーウェア(5,000~8,000円前後)を見ていたのですが、好みのデザイン・サイズがなかった事もあって耐水圧10,000の商品にレベルUP。価格的には3,000円ぐらい差がありますが、どれだけ現場(スキー場)で性能の差がでるのかは不明。

検索キーワード:耐水圧・スキー、ジャンル:子供用ウェア @楽天

そもそも子供のスキーウェアには耐水圧ってどれくらい必要なの?と調べてみると色々出てきますね。一般的に、
雪の上に座っている時間(リフト・ソリも考慮に入れて)が長い場合は耐水圧が高いほうがおしりが濡れにくいようです。特に春スキーは雪が解けてベチョベチョになりウェアも濡れやすいので要注意みたい。

着用は年に数回なのに耐水圧:10,000はオーバースペック気味?とも思いましたが、快適に楽しくスキー(もしくはソリ遊び)ができればまぁいいか。(性能・デザイン共に気に入ったので)

-- スキーウェアの耐水圧について yahoo知恵袋
-- スキーウェアの耐水圧ってなんでしょうか? yahoo知恵袋
※スキー場で1日フルに遊ぶなら別ですが、小さな子供なら5,000もあれば十分かもしれませんね。

-- レインウェアの耐水圧、透湿性とは?
※レインウェアについてなので、そのまま雪に当てはまるわけではありませんがご参考まで

-- 耐水圧・透湿度の目安

小雨や小雪を凌ぐ程度:耐水圧5,000mm 以上
ゴルフやスキー…等、雨や雪にさらされる状況:最低 耐水圧10,000mm 以上
登山など…水濡れが命に関わってくる場合:最低 耐水圧20,000mm 以上

蒸れにくさ:透湿度は最低でも5,000g以上。できれば8,000g以上
ベトベトなりにくさ:透湿度は最低でも10,000g以上。できれば20,000g以上

※汗っかきの息子には透湿度も大切

<サイズ>

このスキーウェアはサイズ調整可能なのですが、息子の身長(10月末現在:106cm)が110(95~115)・120(105~125)どちらもいけそうで悩みました。120なら3年間は着れそう?でも、いくら調整可能といっても基本的には内部のひもで絞って丈を短くするだけの『調整』。120を着せてダボダボし過ぎないの?

いろいろ悩んだのですが、結局我家は110で購入。(2年着られればOKとしました)

商品到着後に早速息子に着てもらいましたが、大き過ぎず・ドンピシャ過ぎず程よい『ちょっと大きめ』でした。これくらいならサイズ調整機能を使って120でも大丈夫だったかなぁ…?まぁ110でも来年もOKだし良い買い物ができたと思います。

スキーウェアの着画
▲実際息子に着せるとこんな感じでした。

どうしようか迷っている方は、実店舗に行って同じメーカーのサイズ調整可能タイプを試着してみるといいですね。サイズ感の確認ができたら、ネットで昨シーズンものをお安くGETです!(笑)

<色・その他>

R0021445
※クリックしてFlickrへ飛ぶと、もう少し大きな写真が見られます。

で、お次は実際の商品を手元で見た感じですが、色はひかえめにしたネオンカラー系といった感じ(イエローグリーンとタグにはあります)。スキー場では目立つ色味だと思います。フードは取り外し可。小さいながらもチケットホルダーもついています。

ズボンは黒。サスペンダー取り外し可能なサロペットタイプです。お尻の縫い目部分は水がしみてこないようにシームシーリング加工(防水テープがはってあります)されているので安心。

---

小物類(靴下や帽子、手袋など)は去年一式揃えたものが今年も使えるので、これで準備完了。いずれスノーヘルメットも必要になるけど、今はなし。息子本人は今年もソリで遊ぶ~とか言っているし、スキーである程度滑れるようになってからと考えています。

今年はどこへ行ってみようかなぁ~。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/637-001fd787

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす