ホホバオイルを使い始めました

前回< 乳液やめてオイルにしました >の続き。ホホバオイルの使用レビューになります。

---

乳液をやめてオイルを使い始めてみよう!と色々調べて、私が購入したのはホホバオイル。

そもそもホホバオイル、実はその主成分は液体ロウ(ロウエステル、ワックスエステル)。厳密にいうとオイルじゃないんですね。

浸透性と保湿性に優れていて、酸化されにくく保存性にも優れています。常温では液体ですが、10℃前後以下になると白濁して固形状になりはじめ、5℃前後で凝固。温めれば元に戻りますし、品質が劣化する訳ではないので心配いらないそうです。

-- ホホバオイル ホホバオイルの基本的性質など
-- ホホバオイル ~皮脂膜と同じ成分~
-- ホホバオイル ~皮脂膜と同じ成分~ パート2
-- 成分についての疑問・質問ホホバオイル/ワックス

無印のホホバ(50ml/980円)が定番のようですが、ホホバは用途も広いし、酸化しにくく常温での長期保存OKという事もあって、私はいきなり100mlを2本(精製・未精製を各1本づつ)ネットで購入。コストパフォーマンスは楽天のほうが断然いいです。(私が購入した カフェ・ド・サボン さんでは、毎月10日がオイルの日で10%OFFでお買い得です)

さて、透明の精製と黄金色の未精製はどんな風に違うものなのか?



-- 検索@楽天 ホホバオイル 

私が実際にホホバを使い始めたのは10月中旬頃から。朝は洗顔、化粧水の後にホホバを1~2滴。夜はお風呂上りに顔をタオルで拭かないようにして(水滴が残ったまま)ケアの1番最初にホホバをブースターとして使ってみたり、一般的手順通りに化粧水の後に使ってみたり。

手のひらに伸ばしてからゆっくりハンドプレスするのですが、オイルなのにベタつきゼロでしっとり・もっちり・艷やかという感じ。肌に馴染んでしまうとさらっとしますが、乾燥してつっぱる感じはありません。オイルって種類が違うとこんなに感触が違うんだ!と驚きます。

精製と未精製の違いについては、この商品(カフェドサボンさんのホホバオイル)について言えばほとんどわかりません。どちらもさらっとベタつかず、特別な臭いもないし、精製度の差で粘度に違いがあるようには感じません。

違うお店のホホバオイルを買う時はまた質が違うかもしれないので注意が必要ですが、まぁ個人的には今後は未精製で良さそうです。(敏感肌ではないし、特にアレルギーもないので)

使い始めた頃より空気の乾燥が強くなった今現在は他のオイルとブレンドして、より保湿力UPしたものを使っています。化粧水+オイルだけでつっぱりを感じることもなく使い心地は良好。秋冬はホホバ+アルファのブレンドオイルでいけそうです。

ただ、季節が変わり暖かくなってきた時にどんな感じの使用感になるのか?ホホバなら夏でもベタつき少ないのかな?(基本、夏は汗と皮脂でベタつきやすいのだけど)その辺りが気になる所。

またその頃レビューを更新したいと思います。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

はじめまして

はじめまして。こんばんは。
実は私も、今週の日曜から(2日前)、乳液をやめてホホバオイルにしてみました。
なんとなく翌朝も、肌が奥から、しっとりしているような気がするので、続けてみたいと思います!!
2013/01/15(火) 20:01 | URL | 本駒込 新築マンション [ 編集]

コメントありがとうございます

本駒込 新築マンション さん、コメントありがとうございました。
ホホバオイルがお肌にあっていらっしゃるようですね。精製・未精製どちらをお使いでしょう?

私もホホバ1つでスキンケアもヘアケアもいけるのでとても便利に使っています。
2013/01/17(木) 12:31 | URL | kika [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/642-2269165a

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす