ブレンドオイル 乳液替わりにオイルでケア

今は乳液をやめてホホバオイルでケアしています。

<関連エントリー>
-- 乳液やめてオイルにしました
-- ホホバオイルを使い始めました

オイルについて色々調べていると『あれも使ってみたい』『こっちのオイルはどう?』と気になるオイルが続々…。その中からいくつかを選んで自作のブレンドオイル(ホホバをベースに)を作ってみました。

ブレンドしたオイルはアラフォー老化肌アンチエイジング対策用ってことで、マカダミアナッツオイルとアボカドオイル。分量はテキトウ(笑)まぁホホバベースにマカダミアとアボカドを5~10%前後といった感じかな。(そんなに入れてないかも…?)保湿力たっぷりのブレンドオイルは夜使って、朝は軽めにしたいのでホホバのみを使っています。(体調がすぐれない時も念のためホホバのみ)

-- マカダミアナッツオイル オイルの性質
-- アボカドオイル オイルの性質



上記のオイルは ナチュラルサイコス@楽天 でエッセンシャルオイルと一緒に購入。1,500円以上のお買い物が必要ですが、送料無料(定形外)なのはとってもうれしい。購入した品物によっては、ショップ側で変更して定形外ではなく宅急便で送られてきますが別途送料は請求されません。(私も上記オイルほかエッセンシャルオイルを2点買いましたが定形外ではなく佐川急便で送られてきました)

マカダミアナッツオイルは甘いナッツの香りがします。色は殆どなし。使用感はホホバに負けず劣らずサラっとしており浸透力抜群。流石「バニシング・オイル=消えてなくなるオイル」と言われる程の馴染みの良さです。

ナチュラルサイコス@楽天のマカダミアナッツオイルは遮光瓶に入っておりドロッパーがついていますが、本当にゆっくりと1滴づつしか落ちてこないのでタップリ使いたい場合はドロッパーを変えるとか、他の容器に入れ替えたほうがストレスが少なくて済むと思います。

アボカドは未精製ということもあり、濃い緑色でとても粘性が高く重いオイル。ベースとなるオイル(ホホバなど)に5~10%ほど混ぜて使うのが一般的のようです。角質への浸透力が他のキャリアオイルよりも高く、肌を柔らかくして保湿する作用がありだとか。こちらもナッツ系?の独特な香りがします。栄養価・保湿力の高いオイルなので秋冬にはもってこいだと思います。

栄養価の高いアボカドオイルは、独特な香りにさえ慣れてしまえば小指にちょんとつけて唇に塗ればリップケアにも最適。夜寝る前に塗っておくと朝には健康な唇が蘇っています。荒れた唇にもやさしく浸透してくれるので、今度はリップクリームを作ってみようと材料を準備中。

ブレンドオイルは、スポイト付遮光瓶 に入れています。これだと数滴しか使わない場合でも、ボディ用に多めに使いたい場合でも適量が手に出せるので便利です。他に良さそうな容器としては目薬の容器(点眼容器)。ガラス容器のように割れる心配もなく、少量を気軽に持ち歩くことができます。

このブレンドオイル1本でスキンケア・ヘアケアと両方使えるので重宝しています。(肌にも髪にも『適量』を超えるとベタづきますのでご注意を)

次のブレンドオイルには香り付けにエッセンシャルオイル(精油)を入れてみたいので、スキンケアに良さそうなものを調査中。キャリアオイル(ホホバやマカダミア等のベースオイル)とエッセンシャルオイル、Wの効果効能を狙えるので嬉しい限り。

あ、使用前に念のためにパッチテストをお忘れなく。

アロマテラピーにおける ▲ 注意と禁忌事項 ▼

--- 参考リンク

<オイルの管理>
オイル類の管理について
美容オイル使用上の注意点

<ブレンド>
キャリアオイルとは?精油とのブレンド方法は?
素肌を美しくするエッセンシャルオイル
スキンケアのための精油 肌質別オススメ精油ほか
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/645-f87a2c9c

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす