安くていい化粧水 納豆化粧水

今使っているプルタプCCの保湿力が今時期にはあまりに頼りないので、やっぱり納豆化粧水を開封しちゃいました。


■アロヴィヴィ 納豆化粧水 250ml
@コスメでのクチコミ
美肌マニアでの全成分表示(成分別の毒素判定)

【全成分】
水、グリセリン、BG、ダイズ発酵エキス、ラフィノース、キダチアロエエキス-1、ソウハクヒエキス、加水分解酵母エキス、オタネニンジンエキス、ローヤルゼリーエキス、グリチルリチン酸2カリウム、フェノキシエタノール

<使用感想> ★★★★☆(冬使用)

今まで使ってきたもの(500mlサイズ)に比べると一般的な容量。アマゾンでの評価も悪くないし成分もシンプルなので購入。

手に出した時は特にとろみを感じることなくさらっとしているけど、肌にのせると『わずかなとろみがある?』ような感じで、肌なじみよく使用感は良好です。これがダイズ発酵エキスの働き?個人的に今後要チェックの成分です。あぁもう水のようなプルタプには戻れない…(苦笑)

そうそう、この化粧水は納豆臭くはありません。香りは無臭ですのでご安心を。

手作りコスメの原材料として単品でも売っていますね。(全成分:水、BG、ダイズ発酵エキス)アンチエイジング対策成分として良さそう。

★保湿力の高い粘り気のあるエキスです!納豆エキス/10ml @楽天
超保湿力!そのままで美容液に!納豆エキス(植物性コラーゲン) 10ml

楽天ではおおよそ 1,050円/10ml といったところ。手作り化粧水には10%前後で使うみたいです。って考えると、防腐剤入りにこだわらないのであれば、既成品を買うほうがお安い?

秋冬用としては、アロヴィヴィのトリプルローションモイスト(赤)も悪くなかったけれど、もう納豆化粧水をベースに決めてもいいかもしれない。栄養価の高いアボカドオイル他をホホバなどにブレンドして乳液がわりに使っているので、化粧水はシンプルでもあまり問題なし。(成分的に不足分は他でカバーできそう)

恐らく春先までは納豆化粧水でいけるかな。夏はどうだろう?夏は逆にプルタルぐらいさっぱりのほうがいいかもしれない。(ベタつきという面で)そのあたりはまた季節が変わったら感想を追記する予定です。

--- 以下メモとして

<よく似ている成分> ※違いがよくわからない

■ダイズ発酵エキス
ダイズを発酵させた代謝液のエキス。納豆エキス。グルタミン酸のポリペプタイトと果糖のポリマーの混合物で、女性ホルモンのイソフラボンが豊富に含まれている。肌の潤いを長時間持続させる保湿成分で、アンチエイジングや、肌にうるおいを与えるために配合されている。

■ダイズエキス
大豆の種子から刺激の少ない1.3BG(1,3-ブチレングリコール)で抽出して得られるエキス。有効成分に、イソフラボン・サポニン・アミノ酸などを含む。ダイズエキスには女性ホルモン様作用があるとされ、化粧品に使うと無駄毛を防ぎ、美白やニキビ対策の効果があるとされる人気の成分。保湿効果、皮膚細胞の活性効果があるので、加齢による肌のトラブルを防ぎ、潤いのある肌をつくる目的の化粧品に配合されている。

大豆エキス 19ml 【メール便選択可】 @楽天
チューンメーカーズ イソフラボン含有ダイズエキス 10ml

■豆乳発酵エキス
豆乳を乳酸菌などで発酵させ、エタノールを加え精製してつくられたエキス。主な成分はイソフラボン。美白作用、肌機能活性化作用などがあり、皮脂腺活動の抑制、ハリとツヤのある健康的な肌を保つ目的でクリームや美容液、トリートメント効果に優れている化粧製品に配合されています。美白効果があるので、化粧品だけではなく健康食品にも多く使われています。

上記、参照:化粧品成分ガイド.WEB より

■ポリグルタミン酸(γ-PGA)
納豆のネバネバの主成分で、アミノ酸のひとつであるグルタミン酸が鎖のように直鎖状に結合してできた天然のアミノ酸ポリマー。参照:γ-PGA(ポリグルタミン酸)の優れた保水力!

ポリグルタミン酸溶液(納豆由来成分)・10ml @楽天
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/650-33677da0

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす