スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ヘアオイルをいくつか

洗い流さない、アウトバストリートメントとしてのオイル(ヘアオイル)。最近色んなのがありますね。いくつか有名ドコロのヘアオイルを比較・検索した情報をちょっとまとめてみたので備忘録として。どなたかの参考になれば嬉しいです。

---

オイルタイプのヘアケアアイテムは色々ありますが、最近の主流は『オイルなのにベタつかない!』という商品。これらは大抵シリコンオイル(揮発性の高いシクロペンタシロキサンとかシクロメチコンがTOPに来ている)ベースにアルガンオイル(表示名:アルガニアスピノサ核油)などが入っているというもの。

シリコンのおかげでオイルなのに手もベタつかず、スルスルでサラッサラな仕上がりで綺麗な艶が出ます。髪質、髪のダメージレベルによっては『しっとり感』に欠けると思いますが、昔ながらの椿オイルやあんずオイル等、天然オイルだけのケアでは得られない軽い仕上がり感です。

ただ、ダメージ補修重視なら質(成分)の良い洗い流す(インバス)トリートメントとの併用必須。シリコンは髪をコーティングして『擬似キューティクル』を作り、手触りを良くする・櫛通りを良くする・艶を出す という『質感の向上』が主なお仕事。これ1つで健康な髪になるという過渡な期待は禁物です。

以下、購入のために検討した商品をいくつかと、使ってみたことのある商品の感想です。

ケラスターゼ NUソワン オレオリラックス

シクロペンタシロキサン・ジメチコノール・安息香酸アルキル・サリチル酸ベンジル・リナロール・シトロネロール・ゲラニオール・パーム油・サラソウジュ種子油・オイゲノール・香料

この種のアイテムとしては王道の定番商品。他商品との成分の比較・参考用として。

ロレアル パリ エルセーヴ リスインテンス スムースオイルエッセンス
※旧:エルセーヴ リスインテンス オイルエッセンス

シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、変性アルコール、アルガニアスピノサ核油、アマナズマ種子油、ヘキシルシンナマル、ブチルフェニルプロパナール、リナロール、オレアミドオクタデカンジオール、リモネン、サリチル酸ベンジル、ベンジルアルコール、シトロネロール、アミルケイヒアルデヒド、ゲラニオール、α-イソメチルイオノン、ヒドロキシシトロネラール、ヒドロキシイソヘキシル3-シクロヘキセンカルボキサルデヒド、BHT、香料



ケラスターゼはお高いので、成分が似た感じでコスパの良いロレアル買いました。という方もいらっしゃると思います。もちろん私もその1人。だってロレアルだったら100mlで698円とかですよ?(個人的最安値はドンキの498円)どんなもんだか使ってみるには程よい価格。10年ぐらい前に一度使ってみた記憶があるのですが、どんなだったか忘れちゃったので最近また購入しました。

流行のアルガンオイル入ってますね。髪質と長さにもよると思いますが、ミディアムなら1~2プッシュでOKです。それ以上使ってもあまり効果は上がらない気がします。しっとりさせたいなら別途オイルを混ぜたほうが効果が出ますよ。(私はマカダミアナッツオイルやアボカドオイルをMIX)

香りはフローラル系で個人的にも嫌いな香りではないのですが、直後はかなり香りが強いです。成分中、ヘキシルシンナマル以下ずらっと芳香成分が並んでいるから?人工香料と合わせてアロマに詳しい方ならピンと来るであろう『精油に含まれる成分』もいくつか入っています。(リナロール、リモネン、シトロネロール、ゲラニオール、ヒドロキシシトロネラール) まぁ翌朝にはほとんど消えちゃいますけどね。

ドラッグストア等で手軽に買える商品ですが、思っていたより使用感は良いです。価格を考えるとコストパフォーマンスは最高の分類。

エルセーヴ カラーヴィヴ カラーケア オイルエッセンス

シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、変性アルコール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、サリチル酸ベンジル、ベンジルアルコール、リナロール、オレアミドオクタデカンジオール、α-イソメチルイオノン、ゲラニオール、ブチルフェニルメチルプロバナール、シトロネロール、ヘキシルシンナマル、香料



上記ロレアルのカラー用ヘアオイル。メトキシケイヒ酸エチルヘキシルは紫外線吸収剤。カラーの褪色防止ということなのでしょうね。カラーに限らず髪の紫外線対策として有効。紫外線が強くなる4~9月ごろにはこちらがいいかもしれません。ケラスターゼでいうソレイユシリーズの ユイル ジェネルージュ ってところでしょうか。

シルク オイルオブモロッコ アルガンオイル Silk

シクロメチコン、シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、アルガニアスピノサ核油、フェノキシエタノール、香料 ※全成分はケンコーコム@楽天の商品販売ページより



サンプルの12mlのミニボトルを使ってみたことがあります。特別なヘアケアは久しく放ったらかしだった状態で使ったので、『こんな少量でもサラサラになってシリコンってすごいんだなぁ』と驚いた商品。日本の輸入会社?代理店?のサイトでは、オーガニックのアルガンオイルが15%入っている とあります。

ただ代理店サイトに全成分の記載がなく、商品案内を読んでいるとオーガニックのアルガンオイルで髪と肌のケアを…とあるので、ノンシリコンだと勘違いしちゃう人もいるかもしれませんね。ガッツリシリコンが入っているので個人的にはこれはヘアケア専用品。継続していくとなるとお値段的にちょっとお高い分類なので製品リピはしていません。

海外本家サイトでの該当商品案内のページはこちら。Hair and Scalp Treatment Serum こちらには成分書いてあります。

Cyclomethicone, Cyclopentasiloxane, Dimethiconol, *Argania Spinosa Kernel Oil, Phenoxyethanol, Fragrance, Contains nut oils. * Certified Organic Cold Pressed

 ナッツオイルを含むとあるのですが、何のナッツ??

シュワルツコフ BCイノセンス オイルセラム リッチ/スムース の2種

シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、トリシロキサン、アルガニアスピサノ核油、ヒマワリ種子油、カロチン、香料 ※以上、リッチ成分



上記シルクと似たようなヘアオイルを探していて見つけた商品。シリコンベースにとアルガンオイルとヒマワリ油と香料というシンプルな成分。同シリーズのスムースはアルガンの代わりにマルーラオイル(表示名:スクレロカリアビレア種子油)を使用。カロチンが入っているので原液を白い服につけちゃうと若干色がつくかも?着色目的ならいらないんだけどなぁ…。でもシルクとの違い知りたいので一度は使ってみたい商品。100ml/200mlがありますが、200mlのほうがプッシュタイプで出しやすいというレビューも。

ミルボン ディーセス エルジューダ MO/FO の2種

シクロメチコン、ジメチコン、ジメチコノール、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、スクワラン、ミネラルオイル、安息香酸アルキル(C12-15)、トコフェロール、香料、黄204 ※以上、MO成分


シクロメチコン、ジメチコン、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、イソステアロイル加水分解シルク、イソステアリン酸、ミネラルオイル、ジメチコノール、トコフェロール、香料、黄204 ※以上、FO成分


流行のバオバブオイルとアルガンオイルのW配合!と魅力的なのですが、個人的には着色料使っているのと、中途半端なミネラルオイル配合がマイナス要因。

ロレアル ミシックオイル/リッチ/カラーグローケア の3種

シクロぺンタシロキサン、ジメチコノール、安息香酸アルキル(C12-15)、アボガド油、ブドウ種子油、リモネン、ヘキシルシンナマル、クマリン、リナロール、ブチルフェニルメチルプロマナール、ペンジルアルコール、ヒドロキシシトロネラール、アミルケイヒアルデヒド、ゲラニオール、α-イソメチルイオノン、イソオイゲノール、安息香酸ペンジル、ケイヒアルコール、シトロネロール、香料 ※以上、ミシックオイル成分


シクロぺンタシロキサン、ジメチコノール、安息香酸アルキル(C12-15)、アボガド油、ブドウ種子油、リモネン、ヘキシルシンナマル、クランベリー種子油、ポリアマニ油、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、クマリン、リナロール、ブチルフェニルメチルプロマナール、ペンジルアルコール、ヒドロキシシトロネラール、アミルケイヒアルデヒド、ゲラニオール、α-イソメチルイオノン、イソオイゲノール、安息香酸ペンジル、ケイヒアルコール、シトロネロール、香料  ※以上、カラーグロー成分


ミシック:アボガド油、ブドウ種子油(グレープシード)
リッチ:アルガニアスピサノ核油(アルガン)、コメヌカ油(ライスブラン)
カラー:クランベリー種子油(クランベリー)、ポリアマニ油(リンシード)
   メトキシケイヒ酸エチルヘキシル(紫外線吸収剤)

メーカーサイトによると、ミシックは『エアリー、ウェーブヘア、髪の細い人(基本はマルチユース)』、リッチは『ダメージヘア、ドライヘア、くせ毛』、カラーは『カラーヘア、紫外線対策』というキーワードが設定されているようです。それぞれ用途合ったオイルがブレンドされています。こちらもエルセーブのリスインテンス同様に芳香成分たっぷり。

四季折々 椿油洗い流さないトリートメントBP

シクロペンタシロキサン、ジメチコン、スクワラン、ツバキ油

なんともシンプル。香料とか余計なものが入っていないのがいいなぁと目に留まった商品。

---

いろいろ例をあげましたが、成分的には似たり寄ったりでも価格はピンキリですね。

お高い方がシリコンの質が良いのかもしれません(より軽くサラっとするかも)が、個人的には価格の差ほど効果に差があるようには思えません。髪表面のコーティングにお金をかけるより、その差額分を内部補修成分(ケラチンとかPPT系)の入ったトリートメントを買い足すほうが、同じコストでも髪はもっと綺麗になれるんじゃないかな?


--- 参考リンク
@コスメ アウトバストリートメント ランキング

--- ヘアオイル 参考商品(ノンシリコン)


トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、ババス油、メドウフォーム-δ-ラクトン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール、香料




ドデカン、マカダミアナッツ油、アルガニアスピノサ核油、アマニ油、ヘアマトコッカスプルビアリスエキス、アスタキサンチン、ホホバ種子油、セラミド2、トコフェロール、コレステロール、ダイズステロール、BG、香料、クオタノウム-33、分解脂肪酸(C14-28)、脂肪酸(C14-28)、水添レシチン

関連記事

スポンサーリンク

コメント

はじめまして。わたしも成分を気にしヘアケアアイテムを検索しまくっていたところここのブログに辿りました。
最近、美容師さんなどがブログをやってますが、個人ブログなのにあまりにも豊富な知識でびっくりしました。
以前、そういったお仕事をされていた方なんでしょうか?
ツバキ油など素人がよく使うものではなく、ちょい足しに使うオイルをマカデミアナッツオイルを使うだなんて…強力なエモリエント効果があることをご存知ということですよね?
役立たずなキラキラオーラ放つステマしたり女子力(笑)全開なブログではなく、為になるとても読みやすい記事で思わずブックマしてしまいました(笑)
是非スキンケアなども参考にさせていただきたいですm(_ _)m(経皮毒とか気にしないタイプですがオーガニックなど気分転換で使ったりもします)
密かながら応援してます(^-^)
2014/01/22(水) 19:28 | URL | ☆ [ 編集]

コメント、ありがとうございました

☆さん、応援コメントありがとうございました。
blogの記事がご参考になったようで光栄です。

ヘアケアもスキンケアも、成分を色々見てみると面白いですよ。その方面の人じゃなくても今はネットである程度までなら色々調べられるので便利ですね。(私も普通の人です)

お時間がありましたら、ぜひまた遊びに来てくださいませ。

2014/01/23(木) 11:16 | URL | kika→☆さん [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/01(木) 14:40 | | [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/662-1ad2eeb8

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。