天使のはねのランドセル

先日、ようやく来年から小学校に入る息子にランドセルを買いました。

我が家は男の子なので、女の子ほど『色選び』で悩むことはありませんでしたが、親的には結構悩みましたね。素材・機能面(A4クリアファイルが入るかなど)ではどこも互角なのですが、大事にしたかったのは『背負った感じ・フィット感』。

小学校まで子供の足で約20分。平均より少し小柄な息子なので、少しでも楽に背負えるものを選んであげたかったのです。

人気メーカーのランドセルなら誰でもOKという事でもなく、子供の体型によって合う・合わない(背負って歩かせると金具が体にあたって痛がる等)があるようなので、そこが1番の悩みどころでした。一見同じように見えるランドセルですが、調べてみると各社微妙に違いがあり、どれが我が子に1番合っているのか…?

6年間も使う大事なランドセル。何を優先させるか(色・デザイン・素材・重量・フィット感)にもよりますが、フィット感を重視するなら、ちゃんと知識のあるフィッターさんに見てもらうことをお勧めします。

我家が最終的に購入したのは『セイバンの天使のはね』のランドセル。フィッターさんに見てもらい、体型に合わせてベルトを調整し、ランドセルに教材を想定した重さの荷物を入れて背負わせてみて、1番楽に背負え、子供自身が軽く感じると言ったのが天使のはねでした。(他、フィットちゃん・ハネッセルも試してみました)

その中でも色や鋲のデザインなど息子の好みに合ったのはモデルロイヤル。親的にはNASAモデルなんてどうかな?と思っていましたが、サイドのデザインが気に入らないという理由で却下。(変な所で細かくこだわる息子)


楽天市場で最安値を検索 天使のはね ランドセル

<モデルロイヤル>  下記セイバン公式サイトより
主素材:クラリーノ®エフ 「レインガード® Fα」
背 中:クラリーノ®ハイキー®ネオ
肩ベルト裏:クラリーノ®ハイキー®ネオ
サイズ(内寸):高さ約31cm×幅約22.2cm×マチ幅約11.5cm
重 量:約1,100g


天使のはね(またはその系列OEM商品も含む)は、ホールド感が良い(背中への密着感・背カンの動きが左右連動・肩ベルトが内側に湾曲している)ので、小柄な息子でもしっかり背負えていました。小柄・華奢・肩幅が狭い・なで肩な子には特にオススメ。(※体格の良い子には窮屈に感じてしまう事もあるようです)

天使のはね セイバンランドセルの特徴 各機能の説明

<いろいろなモデル>

セイバンのサイトを見ると、2014年度版ではワンパ・ラブピ・モデルロイヤル・モデルレジオ(百貨店限定モデル)しかありませんが、デパートなどを見て回ると他にもいろいろなOEMモデルがあります。ただOEMがありすぎるせいで、だんだん訳がわからなくなっちゃうんですよね…。セイバンで天使のはね搭載各製造モデルを一覧表示してくれればいいのになぁ。

その中でいくつか気になったモデルを。

地球NASAランドセルシリーズ(天使のはね百貨店モデル)


伊勢丹・丸井で現物見ました。いくつかのモデルがあり、上位クラスには『せみね』もついています。テンパーフォーム(肩ベルト内部)、アウトラスト(背当て内部)-- ※アウトラストはスペースモデルのみ -- と他では使われていない新素材を使っているのが特徴。宇宙をモチーフにしたデザインでなかなかカッコ良かったです。

LECIAL レシアル (株)村瀬鞄行(eddy®kids label)
EXCEED エクシード (株)村瀬鞄行(eddy®kids label)

村瀬鞄行 エディランド 鞄専門店 の天使のはね搭載のオリジナルモデル。レシアルがモデルロイヤル、エクシードがレジオと同等仕様かと思われますがデザインは全く違います。

特に女の子モデル!あまり派手で幼稚な刺繍はイヤ。でも綺麗な色・ワンポイントアクセントが欲しい…という子には『レシアル』オススメです。女の子モデルはスワロを使っていたりと品良くシンプルなランドセルです。これなら高学年になってもOKでしょう!

 

 


<工場直販・アウトレット>

セイバンは工場直販でアウトレットをお得に購入することもできます。全てのモデルがあるわけではないようですが、お近くに住んでいる方は一度チェックしてみるのも良いですね。
セイバン御津販売所 兵庫県たつの市
※2014年度版は2013年9月7日(土)から 2014年2月2日(日)まで

工場直販ではないけれど、下記のお店でもアウトレット販売あり。
天使のはね ランドセル館 東京都中央区

遠くて行けない…そんな方はネットでも型落ちのアウトレットが売っています。特にこだわりのモデルがあるのでなければ、型落ちはお買い得です。セイバン(天使のはね)がA4クリアファイル対応(初期は横幅だけ)になったのは2010年モデルから。幅・高さともにA4ファイルがすっぽり入るようになったのは2012年モデルから。ここ1~2年の型落ちなら現モデルともそんなに差はないようです。(※気になる場合は購入前に仕様確認を) ちなみに、一般的なA4クリアファイルのサイズ:横220mm×縦310mm です。
天使のはね アウトレット @楽天


<天使のはね と フィットちゃん>

ランドセル2大ブランド、天使のはね・フィットちゃんで迷われている方も多いのでは?肩ベルトが上向きについており、ランドセルを背負った時に荷重が分散されて軽く感じさせるという点ではどちらも同じなのですが、詳しく調べてみると2つのランドセルの違いに気づきます。

1番大きな違いは背カンの動き方。左右連動(天使のはね)左右非連動(フィットちゃん)という部分。それぞれのメーカーサイトで詳しく説明されていますが、実際どれくらい差があるのか?息子にあっているのはどちらなのか?

一概には言えませんが、小柄な子は天使のはね。体格の良い子はフィットちゃんというおおまかな分類ができるようです。

ランドセルの機能~天使のはね編~ おりじなるぼっくす
ランドセル機能~フィットちゃん編~ おりじなるぼっくす

各メーカーいろいろな考え方がありますが1番大切なのは実際に使う子供の意見。我家も気になったので両方背負わせてみましたが、小柄な息子には「天使のはねのほうが軽く感じた」そうです。せみね効果もあるのかな?

天使のはねのデメリットとしてよく挙げられる、ホールド感の良さ・フィット感の良さから来る「背中の蒸れ」の対策には、ランドセルパットも売っているので必要性を感じたら購入するつもりです。

まだ現物は未納ですが、無事息子希望のランドセル購入で一件落着。来春からはあのランドセルを背負って元気に小学校へ通ってね!

-- 参考サイト

おりじなるぼっくす ランドセル選び講座
ものすごく参考になりました。色やデザイン重視ではなく、フィット感重視で購入予定の方にはとても参考になるサイトだと思います。購入前にぜひご一読を!ネット・実店舗での販売もされています。

ランドセルの選び方 Allabout
記事は2013年度版のランドセルについてなので、ちょっと現在とは異なる箇所もありますがランドセル選びの考え方は参考になります。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/669-c3b862d5

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす