新柄 妖怪ウォッチで手提げを作りました

今更なのですが、新しい手提げ袋を作りました。もちろん生地は息子が大好きな妖怪ウォッチ。

昨年、初期メダル柄を購入して給食袋の他、こんなの作ったり していましたが、その後発売された柄はイマイチ使いにくそうだったり、今持っているのと似すぎていて面白くない…ということで、新柄登場をずっと待ち望んでいました。

なんだか知らないけど、今回はずいぶんたくさんの柄が出ましたね。中でも私のオススメはこの生地。


息子の好きなシュラコマを始めとして、定番のジバニャン・コマさん・コマじろう。初登場のツチノコパンダやりゅーくん、キュン太郎がカワイイです。でも毎度のことですが、全体的に柄に出てくる妖怪がちょっと古いのが残念。そろそろヒカリオロチくらい出してきていいだろうに…。もったいぶらないで早めに新しい妖怪を柄に取り入れてほしいものです。

妖怪ウォッチ 手提げバッグ

生地としては色味がちょっと紫がかった青なので、「絵の具の青」を想像していると何か違う?となりますので要注意。私も最初に購入していた裏生地が色味が合わなくて買い直しました。

補強、汚れが目立たないようにと、バッグの底は紺の帆布(11号)。写真ではちょっと白っぽく写っているかな?

---

それにしても、一過性の人気かと思っていた妖怪ウォッチがこんなに長引くとは…。関連玩具もメダルも、以前ほど入手困難ではないものの、子供が喜ぶならと流行を追っかけるのは大変です。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/699-3f601315

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす