サイズ調整のできるスキーウェア 2015

息子のサイズ調整のできるフェニックスのスキーウェア。とても気に入っていて2シーズン(2012冬~2014冬)着ましたが、流石に今年はサイズアウト。という事で、スキーウェアを新調しました。

フェニックス ジュニアスキーウェア 2015
▲PHENIX フェニックス ジュニアスキーウェア
 Norway Team Boy's 2014-15モデル 品番: PS4G22P80
 ※今シーズン2015-16年の新商品は、また少しデザイン・カラー展開が違います。

前回購入したフェニックスのスキーウェアはサイズが小さめ?タイト?に感じたので、今年は130を飛ばして140でもいいかな~と考えていましたが、実店舗で試着してみたところ、140ではあまりにブカブカ。(同じフェニックスでもモデルによって若干サイズ感が違うのかしら?) 結局130をネットで購入しました。

130は、サイズ調整で身長115~135cmまで対応。息子がだいたい121cmなのでほぼ真ん中ですが、着せてみると結構ゆったり・大きめと感じました。

115cmからOKとはなっていても、実際に着せると恐らくダボダボ。大きすぎて動きづらいんじゃないかなと思います。(子供の体格によっても着用感は違ってくるでしょうし、個人的な見解なので、気になった方はどこかで試着されることをおすすめします)

上着のサイズ調整は2箇所。まずは、内側のポケット内にある紐できゅっと縮めて袖の長さが調節できます。このモデルはもう一つ、外の下のポケット内にある紐で上着の裾幅を縮めることができるようになっていました。

フェニックス ジュニアスキーウェア

ズボンのサイズ調整は、このモデルは股下で折り返すタイプでした。マジックテープで2段階(5cm、10cm)の裾上げができるようになっています。

フェニックス ジュニアスキーウェア ズボン フェニックス ジュニアスキーウェア ズボン

PHENIX フェニックス ジュニアスキウェアー
Norway Team Boy's Two-piece
【2014-15 モデル】 品番: PS4G22P80
メーカー小売価格:22,000円
カラー: TQ (ターコイズ)

胸囲:61~67cm
ウエスト:53~59cm
身長:115~135cm  ※サイズ調節可能

DRYBARRIER 10000
耐水圧:10,000mm 以上
透湿度:透湿性を確保 ※具体的な数値は不明

※高耐水圧高透湿素材「レヴィック」の記載がなくなっちゃいました。

 -- 商品タグより


参考までに、下記に我家の購入した PHENIX Norway Team Boy's Two-piece PS4G22P80 サイズ調節可能 サイズ:130 の平置き採寸したメモしておきますのでご参考まで。(多少の誤差はあると思います)

上着
裄丈:67cm ※ひもで短く調整可能
着丈:52cm
身幅:48cm ※1番広い脇のすぐ下の部分

ズボン
股下:58cm ※マジックテープで裾上げ調整可能
裾幅:23cm


ズボンに関しては、一見股下が短いように感じますが、通常のズボンと違い股上に余裕を持たせてはくので問題ありません。息子も、サイズ調整をして(裾を10cm上げて)ちょうど良い丈でした。

子供用のスキーウェアの耐水圧などに関しては、以前のエントリー:サイズ調整のできるフェニックスのスキーウェア でまとめてありますので、そちらをご参考にして頂ければと思います。耐水圧10,000mm~クラスなら、フェニックスは価格・性能・デザインのバランスが良く、コスパは最高!おすすめですよ。

子供 スキーウェア @楽天 で見てみると、お買い得な型落ちモデルはどんどん在庫ってなくなってるんですね。ご検討されている方はお早めに~!

スキーウェア着画
追記:2016/01 @蔵王

先日、蔵王に行ってきましので最新の着画UPしておきます。

息子の身長:121cm、ウェアのサイズ:130cmです。袖・ズボン丈ともにサイズ調整(ズボンはMAX)して着ていますが、ダボダボしすぎず動きやすいようです。

※ヘルメット上部の星マークは息子の名前を隠すための加工ですので、ヘルメットそのもののデザインではありません。

UVEX ウベックスのキッズ用スキーヘルメット

今年初:蔵王だったのですが、山頂付近は視界が悪く、中腹はアイスバーン、ふもとは土・草がところどころ見えるという無残なゲレンデでした。もちろん樹氷も育っておらず残念・無念。(私達が帰る日にはちょっと雪が降って、土・草は見えなくなりましたけど)

いつの日か本物のアイスモンスターを見に行きたいです。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/714-3ff4791d

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす