スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ハウスメーカーまわり

週末は土・日曜日をフルに使ってハウスメーカーまわりです。

土地の販売会場でお会いした東急ホーム、SXL(エスバイエル)そして輸入住宅系で気になっていたスウェーデンハウス の3社。以下は初回打ち合わせの記録です。

■東急ホーム ミルクリーク <初回打ち合わせ>

東急ホームは以前から興味を持っていた会社。モデルルームにも何軒か足を運んでいたので、話が進むのも1番早いです。

しかも土地購入時に既に「ここにはこんな建物が建てられますよ」というモデルプラン(間取り、外観図、予算プラン、外溝イメージや使用部材の紹介、住宅の性能など盛り沢山!)を戴いたので、初回の話し合いから設計士さん同席で「こんな家にしてみたい」という現段階での大まかな希望をお話しました。

次は実際に同じ規模で建てられたお宅を訪問して、実際に住んでいる人から「生の声」を聞くことができるそうです。そして、第1版の間取り・外観の設計図もいただけるとか。

どんどんイメージが膨らみます。


■SXL(エスバイエル) <初回打ち合わせ>

もともとあまり興味がなかった(と言っては失礼ですが)というのが正直な所でしたが、土地購入時にSXLの工法や特許を取得したという建材などのお話を伺い、もっと詳しく聞いてみたい!ということで週末、モデルルームにてお話を伺いました。

ここではSXLだけの話ではなく、一般的に「住宅」を言うものを選ぶ時の考え方、工法の違いや今注目の地震対策についてなどを伺う事ができ、とても勉強になりました。

あいにく時間切れで具体的なお話はできませんでしたが、次回我家の希望をふまえて予算プランの話をする予定です。


■スウェーデンハウス <初回訪問・簡単な打ち合わせ>

現在見ている2社との比較もありましたが、やはり以前から輸入住宅系ハウスメーカーとして気になっていた会社なので再びモデルルームへ行ってみました。

以前は外観や内装の素敵さに目を奪われがちでしたが、今回は気になっている住宅の耐震性能や、性能面などについていろいろ質問させていただき、とりあえずプランを出してみますか。という事で、大まかな希望と資金計画をお話ししました。

初回から「うちは初期コストはちょっと他社さんより高いですが、その分、長い目で見た省エネ・ローコストも考慮していただければけして高すぎるものではありません」とのお話。

ざっと見てもらっても、坪70万前後だとか。既に予算オーバー。とても良い家なのはわかるのですが、予算にも限りがあります。ギリギリいっぱいのローンを組むつもりはありません。(宝くじでも当らないかしら・・・)

来週は設計士さん同席で、予めお渡しした土地図面などを元に我家のプランを立てて下さるそうです。

---

どうする?どうなる?
我家はビルダー選びの真っ最中です。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxjapan.blog2.fc2.com/tb.php/74-ea2d5cfb

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

@Flickr

www.flickr.com
kika@flickr's items Go to kika@flickr's photostream

PR

みんぽす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。